本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



レイカーズ浮上のキーマン、ウエストブルックとベバリーの共闘に識者が見解「現状では共存できない」<DUNKSHOOT>
昨季に大きく期待を裏切ったロサンゼルス・レイカーズは、槍玉に挙げられたラッセル・ウエストブルックがプレーヤーオプションを行使して残留し、レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビスとの“ビッグ3体制”は2年目に突入する。...
別窓で開く

「ADとレブロンと組ませたらすぐにコンテンダーだ」名手ローズがレイカーズへアービング獲得を猛プッシュ!<DUNKSHOOT>
昨年夏に大型トレードでラッセル・ウエストブルック、FA(フリーエージェント)でカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードらオールスター選手を補強し、優勝候補に挙げられていたロサンゼルス・レイカーズ。 しかし、2枚看板のレブロン・ジェームズ&アンソニー・デイビスとウエストブルックの噛み合わせの悪さ、レブ...
別窓で開く

「ラスのせいにはできない」マーブリーが昨季のウエストブルックを援護「レブロンとデイビスがアジャストすべき」<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズは2022−23シーズン、ダービン・ハムを新ヘッドコーチ(HC)に迎え、建て直しを図る。 レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルックの主力にトレードの噂が絶えないなかで目立った動きがないまま夏が過ぎているが、元NBA選手のステフォン・マーブリーは、...
別窓で開く

カルーソが“スター寄せ集め”の古巣レイカーズにチクリ「ただ優れた選手をコートに出せばいいと思ってる」<DUNKSHOOT>
昨夏にFA(フリーエージェント)としてロサンゼルス・レイカーズからシカゴ・ブルズへ移籍したアレックス・カルーソ。新天地1年目は足首やハムストリング、手首のケガなどで計41試合を欠場したものの、コートに立てば平均28.0分のプレータイムで7.4点、3.6リバウンド、4.0アシスト、1.7スティールをマ...
別窓で開く

「信じられないほど愚か」レイカーズの運営を有名パーソナリティが酷評。ウエストブルックの残留にも「困惑してる」<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンは33勝49敗、ウエスタン・カンファレンス11位に沈みプレーオフ進出を逃したロサンゼルス・レイカーズ。来たる2022−23シーズンはレブロン・ジェームズの現行契約ラストイヤーにあたり、勝負の1年になるのは間違いない。...
別窓で開く

「お金は最重要視していない」モンクがレイカーズ残留を希望「他へ行くよりも、レイカーでいる方が快適」<DUNKSHOOT>
今季のロサンゼルス・レイカーズは、レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルックという3人のスーパースターを擁し、その周囲にはカーメロ・アンソニーやドワイト・ハワードといった実績のあるベテランも揃えていた。...
別窓で開く

レイカーズの復権を託されたハムHCが語る“成功への近道”「選手の健康を保ち、パフォーマンスを計算していく必要がある」<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズは新ヘッドコーチ(HC)にダービン・ハムを迎え、2022−23シーズンにプレーオフ進出を逃した今季の巻き返しを誓う。フランチャイズの28代目指揮官となった48歳は、大黒柱レブロン・ジェームズの負担をいかに軽減させるかが、“成功への近道”だとビジョンを明...
別窓で開く

新体制のレイカーズが“暴れん坊”ウォーレスをアシスタントコーチに採用?ハムHCは「ラシードは候補者の1人」<DUNKSHOOT>
昨夏にロサンゼルス・レイカーズはレブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビスの2枚看板に、ラッセル・ウエストブルックやカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードといったビッグネームを獲得。2年ぶりの優勝が期待されたが、彼らは全く機能せずウエスタン・カンファレンス11位(33勝49敗/勝率40.2%)に沈...
別窓で開く

「以前は5つの選択肢があったけど今はない」現代NBAにウォージーが見解。古巣レイカーズには「再建を拒否した」<DUNKSHOOT>
現代NBAはマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズ)やコビー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)からバトンを受け取った“キング”ことレブロン・ジェームズ(レイカーズ)は37歳となり、世代交代が徐々に進んでいる。 そのなかで、NBA人気が徐々に高まっていた1980年代に...
別窓で開く

今季のレイカーズは「犠牲心がなかった」ピッペンが名門失墜の要因を分析<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンのNBAにおいて、ロサンゼルス・レイカーズは最も期待を裏切ったチームのひとつだった。レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードら、多くのビッグネームを擁する優勝候補筆頭がなぜプレーオフ進出すら果たせなかったの...
別窓で開く


[ dunkshoot デイビス ハワード ] の関連キーワード

dunkshoot レブロン デイビス ローズ モンク

<前へ12345678次へ>