本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【NBA背番号外伝】代表格はジノビリ、ペイトン、アレン。ガードの名手たちが着用した「20番」を振り返る<DUNKSHOOT>
NBAにおいて背番号20で永久欠番となっている選手は2人しかいない。1人はPFのモーリス・ルーカス、もう1人は2018年に欠番になったエマニュエル・ジノビリである。ジノビリも含め、20番はガードの印象が強い番号だ。 アルゼンチンが生んだ史上最高のバスケットボール選手であるジノビリは、2002年にNB...
別窓で開く

「馬鹿げている」殿堂入り名手が“GOAT論争”に苦言「チームスポーツで歴代最高のプレーヤーは選べない」<DUNKSHOOT>
“GOAT論争”(GOAT=Greatest of All Time/史上最高の選手の意)は、スポーツ界には付き物だ。NBAでは、マイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)、コビー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)、レブロン・ジェームズ(レイカーズ)を中心にこれま...
別窓で開く

レイカーズの秘密兵器?ベテラン軍団が20歳の“未完の大器”セコウ・ドゥンブヤと2WAY契約<DUNKSHOOT>
現地時間10月12日、ロサンゼルス・レイカーズはセコウ・ドゥンブヤと2WAY契約を結んだ。 ギニア生まれフランス育ちのドゥンブヤは、203センチ・109キロの大型フォワード。2019年のドラフト1巡目15位でデトロイト・ピストンズに指名され、2年間で94試合に出場(先発30試合)し、平均5.6点、2...
別窓で開く

5年間足のケガに苦しんでいたルディ・ゲイが完全復活に自信!「コートに戻ったら、すぐに貢献できる」<DUNKSHOOT>
昨季レギュラーシーズンでリーグベストの52勝20敗(勝率72.2%)を残し、プレーオフではカンファレンス・セミファイナルに進出したユタ・ジャズは、今夏にロースターのマイナーチェンジを行なった。 6月末にベテランのデリック・フェイバーズと2024年のドラフト1巡目指名権をオクラホマシティ・サンダーに放...
別窓で開く

「あの年のジョーダンはMVPに値しない」バークレーが覗かせた強烈なプライド。92−93シーズンは“バークレーの年”だった<DUNKSHOOT>
NBAキャリア16年間で通算2万3757得点(歴代32位)、1万2546リバウンド(同20位)を記録し、殿堂入りも果たした史上屈指のパワーフォワードの1人、チャールズ・バークレー。輝かしいキャリアを送ったなかで、チャンピオンシップだけは一度も獲得できなかったが、そのなかでも1992−93シーズンは最...
別窓で開く

ジョーダンの“豪華すぎる背景”が話題!トロフィーがズラリと並ぶ部屋でオンライン取材に対応<DUNKSHOOT>
新型コロナウイルスが全世界に蔓延して以降、人々は感染予防のためにミーティングなどをオンラインで行なうケースが増えている。同様に、スポーツ選手などへのインタビューも、『Zoom』などを介して行なうのが現在のスタンダードだ。 その際、自分が今いる部屋をそのまま背景として話す人もいれば、バーチャル背景を利...
別窓で開く

マジック、バード、ジャバー、レブロンら新旧レジェンドが豪華共演!NBA75周年を記念した短編動画「NBA Lane」が公開<DUNKSHOOT>
NBAは現地時間10月7日(日本時間8日)、創設75周年記念シーズンを前に、リーグの歴史を称える短編動画「NBA Lane」を公開した。 俳優・プロデューサーのマイケル・B・ジョーダンが主演し、総勢30名以上の現役NBA選手やレジェンドが集まり、75年の歴史を大いに感じさせる内容になっている。...
別窓で開く

スーパーソニックス移転の“悲惨さ”を伝えた熱き男たち。1万ドルを費やし世界へ訴える【NBA秘話|後編】<DUNKSHOOT>
■ソニックスファンの亡霊としてサンダーに付きまとう2人の男 ソニックスファンに対する逆風は続き、ベネットの企みを阻止しようと訴訟に打って出た当時のシアトル市長、グレッグ・ニッケルズが予想外の無能さを露呈する。彼が法廷で踏ん張っていたら、少なくとももう1年はソニックスがシアトルに留まり、打開策を模索す...
別窓で開く

シアトル・スーパーソニックス移転の真実。フランチャイズ契約時の虚偽の約束が明らかに【NBA秘話|前編】<DUNKSHOOT>
2008年、シアトル・スーパーソニックスはオクラホマシティ・サンダーへと生まれ変わった。多くのNBAファンにとって、これは単なるオーナー交代に伴うフランチャイズ移転だろう。だが、事実は違う。新オーナーはシアトル残留を約束しながら、買収からわずか2年でそれを反故にしたのだ。今回のNBA秘話は、ソニック...
別窓で開く

昨季の3ポイント成功率はハーデンやブッカー以上!万能戦士レブロンが“シューター化”?<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは、得点力、守備力、パスセンス、スピード、フィジカル、勝負強さなど、バスケットボール選手に求められる技術をバランス良く高い次元で備えたスーパースターだ。 2003年に18歳でデビューしたレブロンはこれまでマイアミ・ヒートを2回(12、13)、クリーブラン...
別窓で開く


[ dunkshoot ジョーダン ] の関連キーワード

dunkshoot ジョーダン バークレ レブロン goat
シアトル lane アレン nba バード