本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「少し嫉妬している」ポールと同期のデロンが元ライバルへの思いを吐露「彼は時を超越している」<DUNKSHOOT>
今、NBAでホットな選手の1人がフェニックス・サンズのクリス・ポールだろう。昨季加入1年目からサンズを28年ぶりのファイナルへ導いた36歳の大ベテランは、17年目の今季もここまで全試合に出場し、平均14.1点、4.1リバウンド、そしてリーグトップの10.7アシストを記録している。...
別窓で開く

「自分がレジェンドだと思ったことはない」謙虚なスター、ノビツキーが築いた偉大なキャリア<DUNKSHOOT>
トレードや解雇が目まぐるしく繰り返されるNBAで、21年間にわたり同じフランチャイズでプレーを続けるというのは、相当に特別なことである。それを実現したのが、1998−99シーズンにNBA入りし、2018−19シーズンに引退するまでダラス・マーベリックス一筋でキャリアをまっとうしたダーク・ノビツキーだ...
別窓で開く

代表格はレジェンドのアリジンと現役のラウリー!ビラノバ大の歴代ベストメンバーを選定<DUNKSHOOT>
1910年に創設され、NBA(1946年)より古い歴史を持つNCAA(全米大学体育協会)は、プロを目指す若手選手たちにとってNBA入りの“王道ルート”であり、時代を問わず何人ものスーパースターをNBAに送り出してきた。 では、カレッジとNBAで実績を残した選手を対象に、大学別...
別窓で開く

“仮想ファイナル”を制したウォリアーズ。指揮官はデュラントを封じたグリーンを称賛!「あれ以上の仕事はできない」<DUNKSHOOT>
11月16日(日本時間17日、日付は以下同)にバークレイズ・センターで行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズとブルックリン・ネッツによる大注目の一戦は、117-99でウォリアーズに軍配が上がった。 ネッツはジェームズ・ハーデンが24得点、4アシストを残すも、今季平均28.9点でリーグトップを誇る...
別窓で開く

来秋に日本で試合開催か? ウォリアーズが楽天とのパートナーシップ契約を延長<DUNKSHOOT>
11月12日(現地時間)、ゴールデンステイト・ウォリアーズと楽天株式会社(以降、楽天)がパートナーシップ契約を延長したと『PR Newswire』が報じた。 契約期間こそ公表されていないものの、2017年9月にパートナーシップ契約を結んだ両者の関係は少なくとも来季も継続され、ウォリアーズのユニフォー...
別窓で開く

“名将”ポポビッチが“天才”ドンチッチを称賛「彼は本当に面白いプレーヤー」<DUNKSHOOT>
現地時間10月28日(日本時間29日)に行なわれたサンアントニオ・スパーズ対ダラス・マーベリックス戦は、104−99でマーベリックスが勝利。これでスパーズは4連敗、マーベリックスは3連勝と明暗分かれる結果となったが、この試合でゲームハイの25得点をあげてマーベリックスを勝利に導いたルカ・ドンチッチに...
別窓で開く

【NBA背番号外伝】10年以上着用した選手はわずか3人…ハブリチェック、マリンらが袖を通した背番号17の歴史<DUNKSHOOT>
■NBA黎明期から着用され、レイカーズでは名誉番号に NBAにおいて背番号17は、リーグが創設された1946年の時点で、すでに8人が着用していた。しかし、10年以上着け続けた選手は3人しかいない。 そのうちの2人がジョン・ハブリチェックとクリス・マリンである。ハブリチェックはボストン・セルティックス...
別窓で開く

「この国で最も愚かな人間」ワクチン接種拒否のアービングに止まぬ批判「仲間の期待を裏切った」<DUNKSHOOT>
ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングは、新シーズンの開幕以降も新型コロナウイルスのワクチン接種を拒否している。チーム活動に参加できずにいるアービングについて多くのNBA関係者が声を上げているなか、ラジオパーソナリティーのハワード・スターンはとりわけ厳しい言葉でオールスターガードを糾弾した。...
別窓で開く

「この街のイメージに、自分はピッタリ」東京五輪中にニックスと契約したフランス代表戦士。加入の“決め手”となったのは?<DUNKSHOOT>
今オフ、ニューヨーク・ニックスに入団したフランス人スコアラーのエバン・フォーニエは、新天地デビュー戦でいきなりチーム記録を作る大活躍を披露した。 開幕戦の相手は、彼が昨季途中に加入し、16試合プレーした古巣(平均13点、3.1アシスト、3.3リバウンド)ボストン・セルティックス。...
別窓で開く

「全く新しいチーム」となったブルズが白星発進!エースのラビーンは「ものすごくワクワクしている」<DUNKSHOOT>
「これは昨シーズンの僕らじゃない。僕らは今起きていることを楽しみにしている。全く新しいチームなんだ。心機一転ってやつさ。僕はこのチームの皆で努力したことが嬉しい。勝利は勝利だ」 現地時間10月20日(日本時間21日、日付は以下同)、シカゴ・ブルズは2021−22シーズン開幕戦でデトロイト・ピストンズ...
別窓で開く


[ dunkshoot アメリカ ] の関連キーワード

dunkshoot ハブリチェック フランス ポール nba
ブルズ マリン