本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【最新の認知症治療を実践する脳のカリスマが30年超の長寿研究から導いた幸せな生き方】2010年代には大ベストセラー『100歳までボケない101の方法 脳とこころのアンチエイジング』で100歳ブームを巻き起こした医学博士・白澤卓二医師渾身の自信作『長寿脳──120歳まで健康に生きる方法』が完成。人間の...
別窓で開く

今すぐできる! “アンチエイジング”のために取り入れたい7つの習慣
酸化に糖化に炎症、テロメアの消耗や眠ったままのサーチュイン遺伝子など。最新の研究から明らかになった老化の原因に対抗するべく、今すぐ取り入れられる簡単メソッド&お役立ちアイテムを紹介! 2022年秋「カラダにいいもの大賞」から、“カラダにいいもの いいこと”をお届け! 教えてくれたのは、老化研究の第一...
別窓で開く

老化が進むメカニズムを徹底解説! アンチエイジング研究最前線
何歳になっても若々しくいたい。人類が昔から抱いてきた究極の願いは、近く実現するかもしれない。ここ何年かで急速に進んでいるエイジングの原因とその予防策の研究について、レポートします。2022年秋「カラダにいいもの大賞」から、“カラダにいいもの いいこと”をお届け!今一番アツい分野、抗老化研究に迫る!老...
別窓で開く

人間の遺伝子の半分は「バナナと同じ」って本当?
 人間とバナナの遺伝子は50%が共通しているそうだ。キャベツも同じらしい。 宝島社のムック、『ヒトは120歳まで生きられる! 遺伝子のヒミツ』にはそんな、遺伝子にまつわるトリビアから、遺伝子研究の最前線、生物はなぜ死ぬのか?といった深淵なテーマまで、「遺伝子のヒミツ」に迫っている。...
別窓で開く


<前へ1次へ>