本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



虎の7月反攻は佐藤輝が引っ張る 長打量産ムードや 二塁打2本で“キング”独走24本目
 ◇セ・リーグ 阪神1ー3中日(2022年7月1日 バンテリンD) フラストレーションがたまる一戦において、阪神の4番・佐藤輝は気を吐いた。2本の二塁打を放ち、打線をけん引。それでもチームが敗れては、笑顔もない。試合後の取材の冒頭には報道陣と選手を隔てる柵に突っ伏しながら「…って感じです」。声になら...
別窓で開く

DeNA・ソト、梅雨明けと共にお目覚め? “石井琢朗ドリル”で大砲が完全復活へ
DeNAの大砲、ネフタリ・ソトが、2日連続でお立ち台に立つ大活躍を見せている。本拠地・横浜スタジアムでのタイガース3連戦の初戦、ここまで防御率1点台の西勇輝に対し、3回はうまくバットで拾いレフト前ヒット。5回には厳しくインコースを突いたシュートをライトスタンドまで運び、6回にもライトフェンス直撃の2...
別窓で開く

地上波は開始から延々トーク、CSはランキングにミス連発 フジテレビの野球中継に大ブーイング
フジテレビが2022年6月25日に行ったプロ野球・巨人対ヤクルトの試合中継に、野球ファンから批判の声が殺到した。地上波では、試合が始まっているにもかかわらず、出演者のトークが続いて番組開始から20分以上経っても野球の試合が始まらない事態に。CS放送では選手の成績ランキングに、なぜか引退した選手が名を...
別窓で開く

村上宗隆、2戦4発と“大暴れ”でホームランキングを独走!ライトへの豪快弾に「お手本のような"確信歩き"」を披露
令和の怪物スラッガーが止まらない。 6月24日、ヤクルトの村上宗隆は、本拠地・明治神宮球場で行なわれた巨人戦に「4番・三塁」でスタメン出場。6、7回に2打席連続弾を放ち、ホームランキングを独走する今季25号を記録。前日にも2発を放った22歳は、これで2戦4発と好調ぶりを維持した。...
別窓で開く

「見逃し三振が平気でできればワンランク上がる」34歳のオリックス・T-岡田に“レジェンド”門田博光が授ける言葉
 6連勝で一気に貯金まで作ったと思ったら5連敗で交流戦を終え、ペナントレース再開の西武3連戦も●〇●。乗り切れない。ただ、去年も交流戦の最終カード広島戦で貯金を作り、そこからの浮上。今年もここからだ。 明日からペナントレース再開という日の午後。街外れのビジネスホテルの中にある喫茶室でレジェンドがぼや...
別窓で開く

【セ・リーグ6球団交流戦通信簿】優勝のヤクルトと快進撃の阪神は納得の最高評価。まさかの負け越しに終わった巨人は果たして?<SLUGGER>
6月12日、プロ野球交流戦は全日程を終了した。セ・リーグ6球団の戦いぶりを通信簿形式で査定していこう。※「よくできました」「まずまずです」「可もなく不可もなく」「がんばりましょう」の4段階で評価▼ヤクルト評価:よくできました14勝4敗 勝率.778(1位) 78得点/51失点 得失点差:+27 現行...
別窓で開く

【5月の投打部門別ベスト3:セ・リーグ】2年目の牧が打撃ランキングを席巻。投手は小川や大貫が開幕当初の不振から脱却<SLUGGER>
6月9日に5月の月間MVPが発表されるのを前に、投打各部門の月間トップ3を紹介する。今回はセ・リーグ編だ。【野手部門】●OPS ※60打席以上1位 牧秀悟(DeNA) 1.1002位 村上宗隆(ヤクルト) .9803位 小園海斗(広島) .888 リーグ1位の牧は、打率が3位・本塁打も2位に入る圧巻...
別窓で開く

「なぜ捕手2人?」元巨人スカウト部長・岡崎郁が明かす2017年“謎ドラフト”の全真相
 プロ野球の世界には、毎年100人ほどの新人選手が入ってきます。100人の選手が入るということは、当然ながら100人の選手が去ることを意味します。 全員が活躍することなどありえませんが、少しでも爪痕を残してほしい。そう願わずにはいられないのは、僕が2017年から2018年10月まで巨人のスカウト部長...
別窓で開く

「キング独走の第16号」山川穂高が交流戦2本目の本塁打!上茶谷大河の超スローカーブをバックスクリーンへ叩き込む
5月28日、西武の山川穂高は、ベルーナドームで行なわれたDeNA戦に「4番・ファースト」で先発出場。今季16号となる2ランホームランを放ち、チームの勝利に貢献した。【動画】「キング独走の第16号」山川穂高がバックスクリーンへ叩き込んだ豪快な一発をチェック 2点リードの3回2死一塁で迎えた第2打席だっ...
別窓で開く

驚異の防御率 阪神・青柳晃洋の凄さを示す「もう1つの数字」
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、最下位脱出を図る阪神タイガースを引っ張るエース・青柳晃洋投手にまつわるエピソードを紹介する。【プロ野球中日対阪神】阪神先発・青柳晃洋=2022年5月6日 バンテリンドームナゴヤ 写真提供:産経新聞社昨季(2021年)最多勝&...
別窓で開く



<前へ12345678次へ>