本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“GOAT論争”にカリーが参戦?名物コメンテーターが持論を展開「レブロンよりリングを獲得できる立場にある」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、現地時間12月14日(日本時間15日)に敵地で行なわれたニューヨーク・ニックス戦で名手レイ・アレン(元シアトル・スーパーソニックスほか)を抜き、通算3ポイント成功数のNBA記録を塗り替えた。...
別窓で開く

<2020ベストヒット!>「馬鹿な発言は止めとけ」ジョーダンvsレブロンをめぐるヤングの主張に批判殺到
2020年のスポーツ界におけるトピックスを『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回はNBA史上最高のプレーヤーを巡る議論について。昨シーズン、レイカーズのレブロン・ジェームズが4度目の優勝に王手をかけた際、元レイカーズのニック・ヤングが持論を展開。これにはファンから批判が相次ぎ炎上...
別窓で開く

【名作シューズ列伝】カリーがブランドの知名度向上の立役者に!アンダーアーマーの初代モデル「UA CURRY 1」
人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり!  ステフィン・カリーはアメリカ合衆国オハイオ州アクロン生まれ、ノースカロライナ州シャーロット出身。父親は1990年代にシャーロット・ホーネッツやミルウォーキー・バックスなどでプレーした...
別窓で開く

「馬鹿な発言は止めとけ」「無知な男だ」ジョーダンvsレブロンをめぐるヤングの主張に批判殺到
ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは、史上3位タイとなる10度目のNBAファイナル進出を果たし、本日の試合で自身4度目の優勝に王手をかけた。“キング”が新たな勲章を加えようとしていることで、再びヒートアップしているのが「マイケル・ジョーダンvsレブロン・ジェームズ...
別窓で開く


<前へ1次へ>