本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」。1月10日(月・祝)の放送では、昭和の時代を体感した“ミズガメ世代”が懐かしくなる曲たちを選曲していきました。声優・歌手として活躍する水樹奈々【Mスクリプション】水樹:水樹奈々の脳内サブスクリプシ...
別窓で開く

ジョージ・ウィリアムズ、安田レイがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生放送番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」。12月30日(木)の放送では、「JA全農 COUNTDOWN JAPAN 年間チャート2021」をオンエア。...
別窓で開く

元トップアイドル少年隊・錦織一清が体現する“下山”の哲学…「老害になるのが悪い」
 アイドルグループ「少年隊」のリーダー、錦織一清(56)が再注目されている。錦織は少年隊デビュー35周年の2020年にジャニーズ事務所を退所、舞台演出家として活動している。元宝塚男役の七海ひろき主演「フランケンシュタインーcry for the moonー」が初日を迎えた際、「稽古中、観客のように一...
別窓で開く

「櫻井アニキの書いたラップ歌えるんでしょ」 KAT-TUN新曲発表で上田竜也に祝福相次いだわけ
日本テレビ系で北京オリンピックを報道する際などに使われる「2022スポーツテーマソング」に、「KAT-TUN」の新曲「CRYSTAL MOMENT」が起用されることが2022年1月11日に発表された。...
別窓で開く

櫻井翔が日テレ北京五輪などテーマ曲のラップ詞担当、歌唱はKAT−TUN
KAT−TUNが歌い、嵐の櫻井翔(39)がタイトルとラップ詞を手掛けた楽曲「CRYSTAL MOMENT」が、「日本テレビ系2022冬季スポーツテーマソング」に決定したことが10日、分かった。北京冬季オリンピック(五輪)などでアスリートが輝く瞬間を盛り上げる。櫻井は同局系の北京五輪番組スペシャルキャ...
別窓で開く

櫻井翔&KAT-TUNがタッグ「日本テレビ系2022冬季スポーツテーマソング」決定
【モデルプレス=2022/01/11】「日本テレビ系2022冬季スポーツテーマソング」が、嵐の櫻井翔がタイトル・ラップパートの詞と構成を担当し、KAT-TUNが楽曲を歌う「CRYSTAL MOMENT」に決定した。◆「日本テレビ系2022冬季スポーツテーマソング」で櫻井翔&KAT-TUNがタッグ北京...
別窓で開く

KAT—TUN×櫻井翔 北京五輪盛り上げる!日テレ系番組で3人が応援歌、“アニキ”はラップ詞担当
 KAT—TUNが日本テレビ系2022冬季スポーツテーマソングを担当する。2月4日開幕の北京五輪をはじめ、冬のスポーツを報じる情報報道番組などで使用される。明るく爽やかで力強い楽曲で、タイトルは「CRYSTAL MOMENT」。北京五輪の同局スペシャルキャスターを務める嵐の櫻井翔(39)が名付け、ラ...
別窓で開く

KAT-TUN、日テレ系冬季スポーツテーマソングに起用 櫻井翔がタイトル・ラップ・構成を担当【コメントあり】
人気グループ・KAT-TUNが、日本テレビ系2022スポーツテーマソング「CRYSTAL MOMENT」を担当することが決定した。今回は北京オリンピック番組のメインキャスターを4大会連続で務める櫻井翔がタイトルとラップパートの詞と構成を手掛け、熟考を重ねて紡いだ言葉を通して、北京を目指し熱き戦いを繰...
別窓で開く

三浦大知、無期限延期となった全国ツアーを2年ぶり再開催へ
三浦大知が、全国ツアー『DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLORLESS』を開催することを発表した。『COLORLESS』は2019年に無期限延期となった全国ツアーで、今回2年の時を経て2022年3月31日の埼玉・戸田市文化会館を皮切りに全国22会場・33公演が開...
別窓で開く

イーストウッドと互角に渡り合った14歳、エドゥアルド・ミネットにインタビュー
俳優や監督として、西部劇、戦争映画、ラブ・ストーリー、ヒューマン映画と、数々の名作を世に送り出しきたクリント・イーストウッド。『恐怖のメロディ』(1971年)で監督デビューしてから50年という節目を昨年(2021年)迎え、映画監督作品として40作目となる『CRY MACHO』が公開。日本では『クライ...
別窓で開く