本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ヴェノム』俳優がブラジリアン柔術で金メダル!トム・ハーディのサプライズ出場に対戦相手やファンから絶賛の声!
Twitter俳優のトム・ハーディは、イギリスのミルトン・キーンズで開催された「2022年ブラジリアン柔術オープン選手権」にサプライズ出場した。...
別窓で開く

マクドナルドでプロポーズというイタズラ動画が議論を呼ぶ 「彼女が激怒するのも納得」「場所じゃなくて気持ちだと思うけどな」
マクドナルドでプロポーズしたら彼女が激怒したというイタズラ動画が、マクドナルドでのプロポーズはアリなのかナシなのかという議論を呼んでいます。...
別窓で開く

鼎談「web3立国になるための日本の成長戦略」 国家、自治体、web3企業、3つの目線で語るweb3の可能性
■「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2022 web3 Summer Gathering @Tokyo〜未来からのテクノロジーの波をサーフしろ〜」の全体紹介記事はこちら! 2018年半ばまで、日本がweb3の中心にいた——デジタルガレージ(以下、DG)とDG Labが6月14日...
別窓で開く

「レッドではない」「冗談だろ?」G大阪パトリックの退場映像が世界中に拡散…海外のファンも反応
 2月19日に行なわれたJ1開幕戦で、ガンバ大阪は鹿島アントラーズとホームで対戦。2014年以来のリーグ制覇へ弾みをつけたいところだったが、ベルギーから電撃復帰した鈴木優磨に復帰後初ゴール、東京五輪にも出場した上田綺世に2ゴールを許し、1—3で完敗を喫した。 この一戦において、試合の行方を大きく左右...
別窓で開く

「何がしたいんだ」清水のあまりに“痛い”珍プレーが世界中でバズる!スペイン全国紙も「史上最悪の戦略?」と報道【2021総集編】
 今年も残すところあと数週間。本稿では、2021年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、世界中でバズったJリーグの“痛い”珍プレーをプレイバック!記事初掲載:2021年5月26日——◆——◆——  日本で生まれた、...
別窓で開く

酔っぱらってアイスサンドと間違えて購入したものとは? 「確かに美味しそう」「笑いをありがとう」
ちょっと変わったレビューコメントを紹介する「Weird Online Reviews」というTwitterアカウント。このアカウントが投稿した「ベッドはベッドらしく見えるべき」「巨大なアイスサンドだと思って酔っぱらってる時に注文した」というレビューコメントが話題を呼んでいます。...
別窓で開く

思わずツッコミたい新型コロナ対策 空間除菌とか、除菌ゲートとか、噴霧装置とか・・・
清潔な空気の中で生活をすることは人々の希望です。汚れた空気の中で生活をしたり、仕事をしたいと思う人はいません。ましてや、新型コロナウイルスが浮遊している空気の中では、短時間であっても滞在したくないことでしょう。そのような日常的な希望を具現化しようということで、空間除菌・除菌ゲート・噴霧装置などを設置...
別窓で開く

「何がしたいんだ」清水のあまりに“痛い”珍プレーが世界中でバズる!スペイン全国紙も「史上最悪の戦略?」と報道
 日本で生まれた、あまりに“痛い”FKが世界中でバズっている。 5月22日に開催されたJ1第15節で、清水エスパルスは敵地で北海道コンサドーレ札幌と対戦。リーグ戦8戦未勝利ともがき苦しむなかで、なんとかトンネルを脱出したいところだったが、この日も51分にアンデルソン・ロペス、...
別窓で開く

中国人は世界一タフな交渉相手!? 米英中露印、各国の交渉テクニック
グローバル化が進み、特にITの分野では海外企業と交渉しなければいけいシーンが増えている。昔から日本人は交渉下手と言われるが、まずは相手の交渉テクニックを知っておくことも重要だろう。英語プロコーチとして、数々のエグゼクティブの英語トレーニングを担当してきた竹村和浩氏の著書『世界のグローバルリーダーが使...
別窓で開く

滅多に見れないであろう摩訶不思議な光景 5選
この広い地球上では自然が織りなす摩訶不思議な光景や、人工物による奇妙な光景などを目撃することが出来ます。さまざまな条件が重なった時だけ目にすることができる光景もあれば、特定の場所に行けば必ず見ることができる光景もあったりします。珍百景と言えるかどうかはわかりませんが、滅多に見れないであろう摩訶不思議...
別窓で開く


<前へ12次へ>