本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



トルコのギョベクリ・テペ遺跡は宇宙人が作った!?トルコの市長が衝撃発言
トルコに存在するギョベクリ・テペ(Gobekli Tepe)は、現存する最古の神殿が存在する遺跡とされている。 発見は今から約20年前で、約1万2000年前に建造されたと考えられている。遺跡は45〜65トンもの重さの巨石で構成され、複雑なシンボルが刻まれたモニュメントが複数存在している。...
別窓で開く

黒海の危険な浮流機雷がロシアの仕業と考えられるこれだけの理由 物的証拠を軍事的な論理で検証、ロシアの巧妙な「犯人偽装」工作をネタばらし
(数多 久遠:小説家・軍事評論家、元幹部自衛官) ウクライナへのロシアの侵攻は、停戦の可能性も見えてきました。しかし、たとえ停戦に実現したとしても、尾を引きそうな問題がいくつかあります。その1つが、黒海の機雷問題です。湾岸戦争が集結した後に自衛隊の掃海部隊が派遣されたように、機雷は戦闘が終結した以後...
別窓で開く


<前へ1次へ>