本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『人と仕事』『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』有村架純と志尊淳が出会った“声なき仕事人”&ダニエル・クレイグが集大成を見せる!
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1018回】(左)『人と仕事』/(右)『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。...
別窓で開く

「007」ダニエル・クレイグのボンド卒業作 これまでと明らかに違うことは?(伊藤さとり)
【伊藤さとり「シネマの出来事、シネマな人たち」】 現在、公開中の『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、6代目ジェームズ・ボンドとなるダニエル・クレイグのボンド卒業作品としても話題を呼び、全国週末動員ランキング初登場第1位という大ヒットとなっています。...
別窓で開く

東京ミッドタウン日比谷で007気分を満喫!『007 /ノー・タイム・トゥ・ダイ 』 公開記念展示が期間限定開催中、5日まで!
007シリーズ最新作『007 /ノー・タイム・トゥ・ダイ 』 がいよいよ公開を迎えました。007シリーズ5作品、15年に渡ってジェームズ・ボンドを演じてきたダニエル・クレイグのボンドが最後ということで大きな話題にもなっていますが、その映画公開を記念して特別展示「ジェームズ・ボンドのスタイル」が開催中...
別窓で開く

『007』新ボンドガール、アナ・デ・アルマスの美しさに絶賛の声
幾度とない公開延期を乗り越えて、日本でもついに『007』シリーズの最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が公開された。本作で新ボンドガールのCIA諜報員パロマを演じているのは、『ブレードランナー 2049』や『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』のアナ・デ・アルマス。彼女の美しさに世界から称...
別窓で開く

【映画コラム】ダニエル・クレイグ版ボンドシリーズの完結編『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
 コロナ禍で何度も公開が延期になった「007」シリーズ25作目の『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』が10月1日から公開された。監督は日系アメリカ人のキャリー・ジョージ・フクナガ。アメリカ人が監督をするのは「007」シリーズ初となり、日本的なシーンも登場する。...
別窓で開く

「女性はあらゆる意味で強く、最高にカッコいい」 『007』最新作、ラシャーナ・リンチ&アナ・デ・アルマスのインタビュー映像公開
ついに10月1日(金)に公開される、全世界待望の「007」シリーズの最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。この度、未だヴェールに包まれた本作の特別映像が公開された。前作『007 スペクター』から実に6年の時を経て、公開される「007」シリーズ25作目。...
別窓で開く

『007』ダニエル・クレイグ「本作で最後だよ」 ラミ・マレックとの2ショットインタビュー映像解禁
映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』より、ジェームズ・ボンドを演じるのは最後となった主演のダニエル・クレイグと、最後の敵であり最凶の悪サフィンを演じたラミ・マレックの日本独占2ショットロングインタビューが解禁された。■ダニエル・クレイグ「これが本当に最後の出演」 本作への出演について「ああ、本当...
別窓で開く

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』最新予告、全世界一斉解禁
俳優ダニエル・クレイグ主演の映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』より、最新予告が全世界一斉解禁された。 「007」シリーズ第25作となる本作は、第21作『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)からジェームズ・ボンドを演じてきたダニエル・クレイグにとって、5作目にして最後のボンド役となる。...
別窓で開く

ダニエル・クレイグ最後のジェームズ・ボンド4D上映決定!映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
全世界待望の『007』シリーズの25作目となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』2021年10月1日(金)からの全国公開が決定している最高峰のスパイ・アクション映画を紹介します。...
別窓で開く


<前へ12次へ>