本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「サメに噛みちぎられたよう」10歳少年に襲いかかった犬 いまだリード無しで街中を散歩(英)
凶暴な犬が子供を襲う事故があとを絶たない。このほどイギリスに住む10歳の少年がスタッフォードシャー・ブル・テリアに脚を噛まれ、皮膚移植手術が必要なほどの大怪我をした。ラグビーに夢中だった少年は現在、歩くこともままならず車椅子での生活を余儀なくされている。『The Daily Star』『Doncas...
別窓で開く

ころんとかわいい。韓国の“座りながらエクササイズできるチェア”日本上陸
生活の中に新しい発見と喜びをお届けする& Beyond(アンドビヨンド)は、韓国で話題のピラティスブランド「CHA:E」のジムボールチェア「CHA:E CORE BALANCING GYMBALL CHAIR」の先行独占販売を開始しました。...
別窓で開く

カレーカツ丼が復活!? カレーライスにカツ煮がのってる!? とんかつ専門店「かつや」の公式Twitterが試作会の潜入画像を投稿〜「I love CHAIRO. My name is KATSUYA.」
 とんかつ専門店「かつや」の公式Twitterが8日、毎週月曜恒例になっている、試作会潜入ツイートをしています。...
別窓で開く

車いすテニス、ジュニア、プロ、あらゆる立場の選手が同じコート上で戦う!『WJPチャレンジテニス』の型破りな魅力<SMASH>
「俺は子どもの頃から、ここで車いすテニスのレジェンド選手と練習試合して負かされて。『どうやったら勝てるんだ?』って悔しい思いしながら育ったんで、これが普通の環境なんです」『WJPチャレンジテニスby BNPパリバ』の発起人の松井俊英は、明瞭な口調でそう言った。...
別窓で開く

これぞテニスの多様性!車いすテニス、ジュニア、プロが垣根を越えて戦うチーム対抗戦<SMASH>
車いすテニス、ジュニア、プロがテニスでつながりダイバーシティへの理解を深めるためのイベント、『Wheelchair Junior Professional Challenge Tennis by BNP パリバ』(WJP)の第2回大会が、10月23日に吉田記念テニス研修センター(TTC)にて開催され...
別窓で開く

理想の暮らしを考えるアイデア。ミラノ在住インテリア・プロダクトデザイナー・伊藤節さんと伊藤志信さんの家《前編》【From cities 世界の都市に憧れて vol.19】
?STUDIO ITO DESIGN連載【From cities 世界の都市に憧れて】では、パリ、ミラノ、NY etc...世界の都市の街のこと、注目アドレスやリアルなシティスナップなど、現地からの最旬情報をお届け! 近い未来、また気兼ねなく海外へ行き来できるようになったら行ってみたい、暫くは、そん...
別窓で開く

機能美なしでは語れないスタイリストのキャンプギア【&GPスタッフ私物ギア5選】
【&GPスタッフ私物ギア5選 ②】宇田川雄一さんはビジネススタイルを中心に、インテリア、アウトドアなど幅広くモノ情報を収集して読者の心に響く世界観に仕立ててくれるスタイリスト。&GPのキャンプ撮影には毎回参加し、ギア以外のウエアやバッグなどを紹介しています。キャンプ歴は短めですが、そ...
別窓で開く

「お魚さん、ごめんなさい」健康上の理由でサーモンを食べたヴィーガン女性が大粒の涙(米)
世の中には完全菜食のヴィーガン生活を送る人が大勢いるが、アメリカでヴィーガンの女性が健康上の問題から魚を食べることを余儀なくされ、サーモンのソテーを泣きながら食べている動画をSNSに投稿したところ注目を集めた。『The Daily Star』『LADbible』などが伝えている。...
別窓で開く

50年の歳月を経て、なお経営の指針となる一冊がある(長谷川香料社長 海野隆雄さん)
「当時はケーススタディで忙しくてじっくり読む時間がなかったのですが、今ではなくてはならない一冊です」と、謙遜しながら見せてくれた分厚い洋書は「ANALYSIS OF DECISIONS UNDER UNCERTAINTY」。ハーバードビジネススクールに留学していた時の参考書だった。実学を重んじる講義...
別窓で開く

本邦初!!ゴルフ場で豪華ブランドが1日限定POPUPを開催!音楽イベントも同時開催!
本邦初!!ゴルフ場で豪華ブランドが1日限定POPUPを開催!音楽イベントも同時開催! “BE QUIET”のない1日。FOURTEEN STRINGS GOLF CLUB(フォーティン ストリングズ ゴルフクラブ)は、“あったらいいな”を形に...
別窓で開く



<前へ1234567次へ>