本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



子育てで誰もが一度は悩む「子どもがスマホでYouTubeばかり見ている」問題、どう対処するのが正解なのだろうか。その答えは、マイクロソフトのアジアリージョンマネージャーとして活躍する著者(イ・ソヨン)が書いた『パートナーシップーマイクロソフトを復活させたマネジメントの4原則』にあった。マイクロソフト...
別窓で開く

本田翼、永野芽郁、黒島結菜…好感度ガタ落ちした女優の共通点
本田翼 (C)まいじつ ヒット作品に出合えば一気に人気が上昇する一方で、駄作に出演すると、キャラクターの枠を超えて本人の好感度まで下がってしまう俳優。すでに人気が確立している俳優とて、それは例外ではない。2022年、クソドラマに出演したばっかりに、批判を受けてしまった女性俳優を紹介しよう。...
別窓で開く

生活費も家事も夫がほぼ全負担…「妻の顔色だけをうかがう生活」を続けた理由
【ぼくたちの離婚 Vol.25 シュレーディンガーの幸せ 前編】 書籍化・コミック化も果たした人気ルポ連載「ぼくたちの離婚」。これまであまり語られてこなかった「男性側の視点から見た離婚」をライターの稲田豊史さんが取材しました。※以下、稲田さんの寄稿。...
別窓で開く

ケイト・モスの娘ライラ、全身が透けるドレスでレッドカーペットに登場
元祖スーパーモデル、ケイト・モス(48)の娘ライラ・グレース(20)が、ロンドンで開催した「ブリティッシュ・ファッション・アワード」に出席した。現在モデルとして活躍するライラは、ベラ・ハディッドらとともに「モデル・オブ・ザ・イヤー」にノミネートされていた。ライラが会場のレッドカーペットに現れると、全...
別窓で開く

『ワタシってサバサバしてるから』丸山礼を取り巻くトリンドル玲奈、犬飼貴丈、栗山千明らよりコメント到着
丸山礼が主演を務める2023年1月スタートの夜ドラ『ワタシってサバサバしてるから』(NHK総合/毎週月曜〜木曜22時45分)より、トリンドル玲奈、栗山千明、犬飼貴丈、栗原類、山田真歩、アンミカのコメントが到着した。 本作は、2020年にネットコミックとして連載された、とらふぐ(原作)、江口心(作画)...
別窓で開く

「ユニコーンに乗って」西島秀俊が微笑ましくもささやかれる「あの映画のパクリ」
 永野芽郁主演ドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の第2話が7月12日に放送され、平均視聴率は初回から0.4ポイントダウンの8.3%だった。 物語は、永野演じる教育系アプリ開発企業の若きCEO成川佐奈の会社に、26年間勤めていた地方銀行を辞め、48歳で転職してきた小鳥智志(西島秀俊)が入社する。...
別窓で開く

『ユニコーンに乗って』第2話 “小鳥”西島秀俊、小さなトラブルを連発 “佐奈”永野芽郁はイライラ
女優の永野芽郁が主演するドラマ『ユニコーンに乗って』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話が今夜12日に放送。小鳥(西島秀俊)が小さなトラブルを連発してしまう。 本作は、教育系スタートアップ企業の若き女性CEOのもとに、ある日突然、自分の会社の雰囲気とは全く異なるおじさんサラリーマンが部下として転職し...
別窓で開く

永野芽郁“佐奈”、トラブルを連発する西島秀俊“小鳥”にイライラ
永野芽郁が主演を務めるドラマ『ユニコーンに乗って』(TBS系、毎週火曜22:00〜)の第2話が、7月12日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。本作は、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。...
別窓で開く

「iPhone13」に冷ややか 「なぜ指紋認証つけない!」「スマホで映画撮る人どんだけいる?」とガッカリの声!
かつては新型を発売するたびに、予約受付で長い行列をつくった「iPhone」(アイフォーン)。2021年9月14日、米アップルはiPhoneの新製品「13」シリーズを発表した。ところが、「映画が撮れるほどカメラ性能が進化した」と胸を張るアップルに対し、ネット上では、「指紋認証がないなんて信じられない」...
別窓で開く

イーロン・マスク発言にイライラする職業大学校、慎重を期す明大と同志社大(第4節)【暗号通貨バトル Aグループ】
米テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)のツイートが大きな反響を呼び、ビットコイン(BTC)相場は一時、凄まじい値上がりをみせた今週(2021年6月13日週)。その動きに、職業能力開発総合大学校のさっちんがイライラしている。ふだん、あまりTwitterを見ないからだ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>