本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 ハロウィンからクリスマスまで、いろいろなキャンドルを目にするようになります。その中には、火をつけるのを思わずためらってしまう美しいものもあります。 下の写真はまるで陶器でできたような花瓶のようなキャンドルです。陶器のようなキャンドル 火をつけると内部から灯りが漏れてきます。...
別窓で開く

NCT DREAM、2ndリパッケージアルバムへの思いを語る 「どこにいっても僕たちはBeatbox!」【動画インタビュー】
韓国ボーイズグループ・NCT DREAMが2ndリパッケージアルバム『Beatbox』を5月30日に発売。ORICON NEWSでは、NCT DREAMのメンバーに動画インタビューを実施した。 メンバーはマーク、ロンジュン、ジェノ、ヘチャン、ジェミン、チョンロ、チソンの7人。...
別窓で開く

清水ミチコ“給付金4630万円誤送金”を題材に『百万本のバラ』の替え歌 本家・加藤登紀子も絶賛!
ものまねタレントの清水ミチコが、5月31日に公開したライブ動画が話題になっている。加藤登紀子によるカバーで大ヒットした『百万本のバラ』の替え歌をピアノを弾きながら披露しているのだが、その歌詞が傑作だと評判となっているのだ。山口県阿武町が誤って振り込んだ給付金4630万円が全額出金された事件は世間を大...
別窓で開く

MISIA、EXILE MAKIDAIとの衝撃の“天然エピソード”を告白「東京タワーの展望台から……」
5月6日(金)、歌手のMISIAがパーソナリティを務めるラジオ新番組「MISIAのオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送・22時〜24時)が放送。EXILE MAKIDAI、BOBBY(J.S.B. Underground)、LDHの3人組ダンスボーカルユニット・iScreamのRUIとYUN...
別窓で開く

広末涼子“背中に蜘蛛”で現場入り…ベストマザー賞までに本誌が見てきた肝っ玉変心18年
「仕事から離れる選択をした時は賛否もあって。『どうして結婚か仕事を選ばなくてはいけないのだろう?』という疑問がずっとありました」「私の今があるのは、間違いなく子供たちの存在のおかげだと思っています」こう語ったのは女優の広末涼子(41)だ。5月6日に開催された『第14回ベストマザー賞』の授賞式で、出産...
別窓で開く

「世界で最も美しい顔100人」元おさわり嬢グラドルが自宅浴室で見せまくった!
 米国の映画情報サイト「TC Candler」による「世界で最も美しい顔100人」に3年連続でノミネートされた美貌の持ち主にして、バストはFカップ。つまり、ルックスもスタイルも世界レベルで抜群にいい──。「これは林ゆめというグラドルのことです。...
別窓で開く

シャオ・ジャン、5月最初のアンバサダー情報解禁、ファンから歓喜の声、海外でもトレンド入り
パリ発サロン専用ブランド、ロレアル プロフェッショナルは6日、中国で圧倒的人気を誇る俳優のシャオ・ジャン(肖戦)をアンバサダーに起用したことを微博(ウェイボー)公式アカウントなどで発表した。シャオ・ジャンのウェイボー公式アカウントは、「画期的な美しい髪の無限の変化をロレアル プロフェッショナルと共に...
別窓で開く

グラミチ、ニューエラ、ヘリノックス。今季のF/CE.はコラボにも注目!
世界各国のカルチャーをデザインのインスピレーションとし、シーズンごとにテーマの国を設けるF/CE.(エフシーイー)。“モロッコ”をシーズンテーマとする2022S/Sと“ドイツ”をシーズンテーマとするA/Wをつなぐ「High Summer Collection」では、グラミチ、ニューエラ、ヘリノックス...
別窓で開く

家政夫のミタゾノで「山本舞香」のド迫力が話題 撮影現場でマネージャーが付きっ切りのワケ
 4月22日、「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日)の第5シリーズが始まった。松岡昌宏(45)が大柄な女装家政夫・三田園薫を演じる人気シリーズだ。テレ朝としては、初回のウリはゲストの観月ありさ(45)と松岡の25年ぶりの共演だったはずだ。ところが、それより注目されたのは、新たなパートナー・山本舞香(24...
別窓で開く

MISIA、愛と平和の願いを込めた『CANDLE NIGHT LIVE』に加藤登紀子、清水ミチコらがゲスト出演
MISIAが、4月30日から5月4日にかけてライヴイベント『MISIA CANDLE NIGHT LIVE 2022 PEACE OF MIND』を山梨・河口湖ステラシアターで開催。そのオフィシャルレポートが到着した。本イベントは、東日本大震災をきっかけに2012年より断続的に開催されているライヴシ...
別窓で開く



<前へ1234次へ>