本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



吉岡聖恵「リスペクトし合いながら付き合えている」ご縁でできた新曲
【音楽通信】第112回目に登場するのは、いきものがかりのボーカリストとしても素晴らしい歌声を届け、今回はソロシンガーとしてのニューシングルをリリースする、吉岡聖恵さん!ソロではさらに世界が広がり景色が違ってくる【音楽通信】vol.112「いきものがかり」のボーカリストとしても、「ありがとう」「YEL...
別窓で開く

tofubeats、参加アーティストが全員集合した『REFLECTION』リリースパーティオフィシャルレポ
tofubeatsの3年半ぶりとなるニューアルバム『REFLECTION』。そのタイトル通り「内省」や「熟考」を感じさせるシリアスで陰りのある言葉と音にあふれていながら、地に足をつけて背筋を伸ばしているような清々しさを湛えた一作だ。...
別窓で開く

都市型音楽フェス『KOBE MELLOW CRUISE 2022』を生中継
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、ABEMA HIPHOPチャンネルにて、文化を発信してきた港町・神戸を象徴するポートタワーの麓、神戸メリケンパークで開催される都市型音楽野外フェス『KOBE MELLOW CRUISE 2022』を独占無料生中継することを決定した。...
別窓で開く

tofubeats「結構僕そのものって感じ」 4年ぶりのフルアルバム発売
音楽プロデューサー/DJのtofubeatsさん、4年ぶりのフルアルバム『REFLECTION』のテーマは“鏡”、“反射”。エレクトロ、ハウス、テクノといった多彩なダンスミュージックをベースに、コロナ禍での自分自身との対話が綴られている。ユースカルチャーは若者に自由に消費してもらいたい。...
別窓で開く

tofubeatsさんが、5月19日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。18日(水)リリースのニューアルバム『REFLECTION』について、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭の質問に答えました。こもり校長:tofubeats先生は、5月18日に約4年ぶりと...
別窓で開く

tofubeatsさんが、5月19日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。番組とはさまざまなつながりがあるということで、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭がそのエピソードを聞きました。...
別窓で開く

tofubeats、新アルバムの無料オンラインリリースパーティー開催決定 中村佳穂ら客演アーティストが全員集結
tofubeatsが、ニューアルバム『REFLECTION』の無料オンラインリリースパーティー『tofubeats “REFLECTION” online release party 2022.05.26』を5月26日に行うことが決定した。...
別窓で開く

『大豆田とわ子』で話題のbutaji 新アルバム『RIGHT TIME』への思い語る
ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』のエンディング曲「Presence」で、サビのメロディと詞をトラックメーカーのSTUTSと共作したbutaji。その別バージョンで、全編butajiが作詞と歌唱をしている「Presence Reprise」がまた素晴らしく、そんな彼のエモーショナルな歌声や詞世界に没...
別窓で開く

PUFFY「“陰の者”ですからね(笑)」 大貫亜美、シルバニアファミリーにハマる
ゆるゆるとふわふわと、荒波を心地よい波に変えながら、PUFFYはなんと今年デビュー25周年! 「誰も25年続くとは思わなかったでしょ」と笑うお二人、今もとっても仲良しでした。—— 10年ぶりにアルバム、その名も『THE PUFFY』をリリースされるわけですが、今回はどんな感じのアルバムに?由美:……...
別窓で開く

PUFFY「『楽しいばっかじゃねーよ!』って…」 25年の歩みを振り返る
見た目が似ているかわいい女の子2人組が、おそろいのTシャツ&デニムをまとって世に出てきてから四半世紀。25年間一緒に歩んできたPUFFYの亜美さんと由美さん。60分のインタビューを通して感じたのは、やっぱり二人が出会ったことは奇跡であり、二人の間には運命的な何かがある、ということ。のほほんと、でも力...
別窓で開く


<前へ12次へ>