本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『BASTARD!!』第2期“地獄の鎮魂歌編”、2023年配信決定 第1弾PVで侍大将vs魔戦将軍が激突!
アニメ『BASTARD!!—暗黒の破壊神—』第2期「地獄の鎮魂歌編」の制作が決定。第1弾PVが解禁され、第1期の最終話に出演した寺島拓篤、速水奨、諏訪部順一、遊佐浩二の本格参戦が発表された。 本作は、累計発行部数3000万部を超える萩原一至の漫画『BASTARD!!—暗黒の破壊神—』を原作としたシリ...
別窓で開く

『BASTARD!!』第2期制作決定、Netflixで年内配信 地獄の鎮魂歌編の追加キャストに寺島拓篤、速水奨、諏訪部順一、遊佐浩二 PV公開
アニメ『BASTARD!! 暗黒の破壊神』(バスタード 原作・萩原一至)の第2期が制作されることが決定した。「地獄の鎮魂歌編」として2023年にNetflixで世界配信される。あわせて、ティザービジュアル、第1弾PV、追加キャストが発表された。...
別窓で開く

時代が違えば『鬼滅の刃』になりえた? 今こそアニメ化すべきジャンプ漫画3選
時代が違えば『鬼滅の刃』になりえた? 今こそアニメ化すべきジャンプ漫画3選 (C)PIXTA「アニメ化は漫画家の夢」というのは、いまや昔の話になりつつあるのかもしれない。『鬼滅の刃』が大ヒットを記録して以降、『週刊少年ジャンプ』では中堅からルーキーまで幅広い作品にアニメ化のチャンスが舞い込んでいる。...
別窓で開く

「家がとんでもなく臭い」「使用後のおむつも落ちて…」“天使のように美しい”女性哲学者の破天荒な日常生活
妻が複数の男性と“婚外交渉”、そのうちの1人は親友で…悩めるエリート哲学者が娘に語った嘆きの一言「この結婚の問題は…」 から続く 倫理学者の児玉聡さんによれば、「20世紀のオックスフォードの哲学者は英国のコメディでも取り上げられるほど奇行が多かった」という。哲学者たちの多種多様な人生とその思想は...
別窓で開く

コロナ禍の中の社会的孤立を描く『夜明けまでバス停で』、主演・板谷由夏インタビュー到着
女優の板谷由夏が主演を務める映画『夜明けまでバス停で』より、板谷のオフィシャルインタビューが到着した。 2020年冬。東京・幡ヶ谷のバス停で寝泊まりする、あるひとりのホームレスの女性が、突然襲われてしまう悲劇があった。非正規雇用や自身の就労年齢により、いつ自分に仕事がなくなるか分からない中、コロナ禍...
別窓で開く

アニメ『BASTARD!!—暗黒の破壊神—』2クール目PV解禁、催事開催決定で彩色前イラスト特別公開
9月15日よりNetflixにて全世界配信開始されるアニメ『BASTARD!!—暗黒の破壊神—』「闇の反逆軍団編 後編」(第14〜24話)の新PVが解禁された。 本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、累計発行部数3000万部を超える萩原一至の漫画『BASTARD!! 暗黒の破壊神』をシリ...
別窓で開く

板谷由夏が悲劇のホームレスに 『夜明けまでバス停で』予告解禁
女優の板谷由夏が主演を務める映画『夜明けまでバス停で』より、予告編が解禁。併せて、大西礼芳や三浦貴大ら共演キャスト11名のコメントも到着した。 2020年冬。幡ヶ谷のバス停で寝泊まりする、あるひとりのホームレスの女性が、突然襲われてしまう悲劇があった。非正規雇用や自身の就労年齢により、いつ自分に仕事...
別窓で開く

Netflix最新ラインアップ一覧(2022年9月版) スタジオコロリド新作『雨を告げる漂流団地』、『コブラ会』シーズン5など
2022年9月のNetflix新着情報です。『ペンギン・ハイウェイ』や『泣きたい私は猫をかぶる』などのスタジオコロリドによる長編アニメーション映画第3弾『雨を告げる漂流団地』(9月16日より配信)。小学6年生の航祐と夏芽は、団地で育った幼馴染。夏休みのある日、航祐はクラスメイトとともに取り壊しの進む...
別窓で開く

板谷由夏17年ぶり主演映画『夜明けまでバス停で』特報解禁 田原総一朗から推薦コメントも
女優の板谷由夏が主演を務める映画『夜明けまでバス停で』より、60秒特報と場面写真10枚、ジャーナリスト・田原総一朗の推せんコメントが解禁された。 2020年冬。幡ヶ谷のバス停で寝泊まりする、あるひとりのホームレスの女性が、突然襲われてしまう悲劇があった。非正規雇用や自身の就労年齢により、いつ自分に仕...
別窓で開く

今期のアニメ1話をほぼ全部見たのでおすすめタイトルを10本紹介します【2022年夏アニメ】
 2022年夏アニメ、楽しんでいますか? 今期は『彼女、お借りします』や『シャドーハウス』、『ラブライブ!スーパースター!!』に『ようこそ実力至上主義の教室へ』など、人気作の第2期が目白押し。 ほかにも、ちょっと懐かしい作品の再アニメ化・初アニメ化など、長年オタクをやってきた人にとって嬉しい作品も多...
別窓で開く


<前へ12次へ>