本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【ライブレポート】リフの惑星2年ぶりワンマン『リフレインが叫んでる』、音楽の持つ力を改めて感じられた一夜
下北沢を中心に活動する4ピース、リフの惑星のワンマンライブ『リフレインが叫んでる』が9月16日に下北沢Flowers Loftで開催された。2016年に結成し、2019年に緒方良(Vo / G)、大月優(G)、小林亮平(B)、松丸怜吾(Ds)の現体制となって活動をしてきたリフの惑星だが、ワンマンライ...
別窓で開く

Creepy Nuts「ANN」イベント開催 スペシャルゲストがVTR出演&「よふかしのうた」も披露でリスナー熱狂<THE LIVE 2022>
【モデルプレス=2022/10/02】ヒップホップユニット・Creepy Nuts(DJ松永、R-指定)が2日、自身がパーソナリティを務める『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』シリーズ5周年、オールナイトニッポン55周年を記念したイベント「Creepy Nutsのオールナイトニッポン『T...
別窓で開く

Creepy Nuts、番組5周年を記念したイベント開催! 全国のリスナー1万5000人以上が集結!
Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)がパーソナリティを務める『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』シリーズ5周年、オールナイトニッポン55周年を記念したイベント「Creepy Nutsのオールナイトニッポン『THE LIVE 2022』〜オレらの Roots はあくまでラジオだとは...
別窓で開く

ビスマルクの鉄血演説(1862年9月30日)
 「現在の大問題は演説や多数決ではなく鉄と血でこそ解決される」。1862年9月30日、プロイセン王国の議会が軍拡問題で混乱したときにオットー・フォン・ビスマルク首相がドイツ統一について論じた熱血演説の言葉です。...
別窓で開く

Bad idea on my part=オオタニ・ルール発案のレイズ監督「我々にとってはまずいアイデアだった」【SHOHEI OHTANIに学ぶMLB英語フレーズ】
(オールスター戦前のレッドカーペットショーで自撮りする大谷(C)共同通信社)【SHOHEI OHTANIに学ぶMLB英語フレーズ】「Bad idea on my part」=我々にとってはまずいアイデアだった ◇  ◇  ◇ MLBは昨年のオールスターゲーム前、「先発した投手が降板後もDHとして打席...
別窓で開く

オシロスコープで『絶対にチョコミントを食べるアオイチャン』のMV映像を再生してみた! 6分弱の動画を完全再現する謎の技術に感嘆の声あがる
 今回紹介するのは、電池芋LABOさん投稿の『部室にてアナログオシロで「絶対にチョコミントを食べるアオイチャン」』という動画です。 投稿者をフォローして新着動画をチェック!  オシロスコープに『絶対にチョコミントを食べるアオイチャン』のMV映像を表示させた動画が投稿され、注目を集めています。 オシ...
別窓で開く

【YouTubeチャート】堂本剛ソロプロジェクト ENDRECHERI TOP10入り
今週(2022.9/16〜9/22)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は先週比で8.6%増となった。TOP100の初登場作は9作(先週19作)となった。 1位は3週連続でAdoの「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」(視聴回数686.1万回)。これで6度...
別窓で開く

青の世界、鎖…クールでハードな美しさで魅せたSUPER★DRAGON 豊洲PIT公演第1部レポート「最高の景色になりました?」
9月25日、豊洲PITにて『SUPER★DRAGON Special Live2022「Move On!!!!!!!!!」』が開催された。特別な演出、セットリストで構成された今回のライブ。今のSUPER★DRAGONの武器、そして魅力をいかんなく発揮した公演となった。本記事では25日に行われた第1部...
別窓で開く

NCT 127、4thフルアルバムで「後悔なく疾走」 日本ドームツアーの思い出も明かす【インタビュー】
多国籍ダンス&ボーカルグループ・NCT 127が16日、韓国で4枚目のフルアルバム『2 Baddies』を発売した。ORICON NEWSでは、NCT 127のメンバーにメールインタビューを行った。 メンバーはテイル、ジャニー、テヨン、ユウタ、ドヨン、ジェヒョン、ジョンウ、マーク、ヘチャン。...
別窓で開く

山田杏奈、フェティッシュガーリー&アジアンフューチャーで新たな魅力
【モデルプレス=2022/09/22】女優の山田杏奈が、28日発売の雑誌「装苑」11月号に登場。新しいスタイルに挑戦した。◆山田杏奈「装苑」登場 新しいスタイルに挑戦若手の中でも人気実力共に今、最注目の山田。この秋上演される舞台「夏の砂の上」で、舞台演劇の世界に初挑戦する山田にちなんで、「装苑」でも...
別窓で開く