本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



レクサス新型「RX」初公開 “踏ん張り”スタイルの5代目 電動化技術ぎっしり
「同じドライブでも、もっと気持ちいい感覚になれる」そう!秋ごろから販売開始 レクサスが2022年6月1日(水)、新型ラグジュアリーSUV「RX」を世界初公開しました。 5代目となるRXは、約95の国と地域で約350万台を販売するレクサスのコアモデル。今回は全面刷新で、「スピンドルボディ」と呼ばれる新...
別窓で開く

金力永磁、日本電産のEVモーターにレアアース磁石を供給へ
 中国のネオジム磁石メーカー、金力永磁(300748)は6日、電気自動車(EV)用モーターの開発を進める日本電産からレアアース磁石のサプライヤーに選ばれたことを明らかにした。  金力永磁は公告の中で、4日に日本電産の車載事業本部からレアアース磁石材料サプライヤーの指定通知書を受け取ったとした。...
別窓で開く

EVなどエコカーで高まる「eAxle」需要
− カーボンニュートラル・脱炭素社会実現へ市場拡大一途 −■本記事の3つのポイントカーボンニュートラルに端を発して、EVなどの電動車両への注目度が増している。自動車各社の製品戦略も今後大きく電動車両にシフトしていくことが予想される電動車両の主要部品「eAxle」はモーターやインバーター、減速機が一体...
別窓で開く

エンジンとは大きく異なる出力特性を持つモーターが、数多くの自動車に組み合わせられるようになった現在。電気自動車、ハイブリッド、各々のトルクカーブに対応して変速機の役割も違う。10月15日モーターファンイラストレーテッド最新号は、新たな時代に入りつつある変速機の最新事例を解説した。 静止状態から回転し...
別窓で開く

アーバンリサーチがサステイナビリティと感度の共存を目指す新しいプラットフォームストアの新業態をローンチ
株式会社アーバンリサーチより 『いまのそれではなく、まだ見ぬそれを共創するマーケット』 というコンセプトのもと、サステイナビリティと感度を追求した新しいプラットフォームストアを目指した異種複合型の新業態 「THE GOODLAND MARKET (ザ グッドランド マーケット)」がローンチする。...
別窓で開く

日本電産:トラクションモータシステム「E-Axle」が吉利汽車の新型EVに採用
2020年5月に吉利汽車控股有限公司が発表した新型 EV「几何 C」(Geometry C)に日本電産のトラクションモータシステム「E-Axle」の 150kW モデル「Ni150Ex」が採用された。...
別窓で開く


<前へ1次へ>