本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



西岡はストックホルムで予選勝者と、ダニエルはナポリでマルチネスと初対戦【10月17日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
10月17日からの週は、男子が3大会、女子が1大会のワールドツアーが開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁が「ストックホルム・オープン」の第8シードで出場し、1回戦は予選勝者と対戦する。この大会の第1シードはフベルト・フルカチュ(ポーランド)、第2シードはフェリックス・オジェ-アリアシム(カナダ)...
別窓で開く

全米オープンテニス出場者リスト発表!ジョコビッチは名前掲載も大きなハードルが立ちはだかる<SMASH>
テニス四大大会の一つ「全米オープン」(8月29日〜9月11日/アメリカ・ニューヨーク)のエントリーリストが、現地7月20日にUSTA(米国テニス協会)から発表された。 リストは大会最初の月曜日となる8月29日から42日前のランキングをベースに決められるため、ATP(男子プロテニス協会)とWTA(女子...
別窓で開く

キリオスが約3年ぶりにクレーコート大会に出場!【4月4日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
4月4日からの週は、男女とも2大会ずつ開催される。 日本人選手の出場はないが、「アメリカクレーコート選手権」のワイルドカードを獲得したニック・キリオス(オーストラリア)が約3年ぶりのクレーコート大会への出場で注目を集めている。なお、1回戦はマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と対戦予定だ。...
別窓で開く

大坂と土居がマイアミでストレートイン、西岡とダニエルは予選突破!【3月22日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
3月22日からの週は、男女とも「マイアミ・オープン」が開催されている。 日本人男子選手は、西岡良仁とダニエル太郎が予選を突破し、1回戦で西岡はエミリオ・ゴメス(エクアドル)と、ダニエルは今夜ジャウメ・ムナール(スペイン)と対戦する。望月慎太郎は予選で姿を消した。...
別窓で開く

ダニエルがマリーと今年3戦目!大坂は今夜1回戦、土居は2回戦進出【3月9日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
3月9日からの週は、男女とも「BNPパリバ・オープン」がアメリカ・インディアンウェルズで開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁とダニエル太郎が予選を戦い、後者が本戦入りを決めた。1回戦は今年3回目となるアンディー・マリー(イギリス)との対戦を予定している。また、この大会の第1シードはダニール・メド...
別窓で開く

ダニエル太郎が今夜ドバイでゴファンと初対戦!【2月21日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
2月21日からの週は、男子が3大会、女子が2大会開催される。 日本人男子選手は西岡良仁が「メキシコ・オープン」の予選から戦い、本戦入りを決めた。1回戦はフェリシアーノ・ロペス(スペイン)と対戦予定だ。今大会の第1シードはダニール・メドベージェフ(ロシア)、第2シードはアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ...
別窓で開く

西岡良仁はオッテと初対戦、ダニエル太郎は再びマリーと!【2月14日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
2月14日からの週は、男子が4大会、女子が1大会開催される。 日本人男子選手は西岡良仁が「デルレイビーチ・オープン」の本戦にダイレクトインし、1回戦でオスカー・オッテ(ドイツ)と初対戦の予定だ。なお、添田豪は予選で姿を消した。この大会の第1シードはキャメロン・ノーリー(イギリス)、第2シードはライリ...
別窓で開く

大坂、土居、ダニエルが全豪前哨戦で2回戦進出!【1月1日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月1日から今季のツアーが始まり、1週目は男女とも3大会ずつ開催されている。 日本人男子選手は、西岡良仁と予選を突破したダニエル太郎が「アデレード国際1」に出場し、西岡は1回戦で第8シードのクォン・スンウ(韓国)に敗退。ダニエルはロレンツォ・ムゼッティに競り勝ち、2回戦はイリ・ベセリー(チェコ)とト...
別窓で開く

錦織圭、大坂なおみらが東京五輪2回戦へ、内山靖崇はアトランタでペールと!【7月26日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
7月26日からの週は、男子のツアーが2大会と、24日から引き続き東京オリンピックが開催されている。 東京オリンピックでは、日本人選手は錦織圭、マクラクラン勉、大坂なおみ、土居美咲の4名が1回戦を突破し、2回戦は下記の組み合わせとなる。...
別窓で開く

錦織圭、大坂なおみら11名が東京五輪、内山靖崇はロスカボスへ!【7月19日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
7月19日からの週は、男子が3大会、女子が2大会、さらに24日から8月1日には東京オリンピックが開催される。 東京オリンピックには、日本人男子選手では錦織圭、西岡良仁、ダニエル太郎、杉田祐一、マクラクラン勉の5名が出場。日本人女子選手は大坂なおみ、土居美咲、日比野菜緒、青山修子、柴原瑛菜、二宮真琴の...
別窓で開く


<前へ12次へ>