本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウインブルドンに挑む19歳の超新星アルカラス!右ヒジに不安抱えるも「プレー自体はいい感じ」<SMASH>
今季だけでツアー4勝を挙げている注目のカルロス・アルカラス(スペイン/世界ランク7位)が、テニス系海外メディア『UBITENNIS』のインタビューに登場。右ヒジのケガの状態を明かすとともに、間もなく開幕する「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/グラスコート/グランドスラム)...
別窓で開く

これで警告を気にせずアドバイスできる!? 男子テニスツアーが試合中のコーチングを試験的に導入<SMASH>
現地時間6月21日、男子テニスツアーを統括するATP(男子プロテニス協会)が今季の後半から試合中の「オフコートコーチング」を試験的に導入することを正式に発表した。 同協会の公式サイトによると今年度の「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/芝/グランドスラム)が閉幕した直後の7...
別窓で開く

「これが僕の最後の大会」ウインブルドン予選に出場中のコールシュライバーが試合後のコートで引退を表明<SMASH>
男子テニス元世界16位のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ/現230位)が間もなく開幕する「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/芝/グランドスラム)を最後に現役を引退する意向を示した。 2001年にプロへ転向した38歳のコールシュライバーは片手バックハンドを軸にした多彩...
別窓で開く

ベレッティーニが芝で2大会連続V。理想通りの復活劇に「色々な感情がこみ上げてくる」<SMASH>
男子テニスツアー「シンチ選手権」(6月13日〜19日/イギリス:ロンドン/グラスコート/ATP500)は現地6月19日にシングルス決勝を実施。第2シードのマテオ・ベレッティーニ(イタリア/世界ランク10位)がフィリップ・クライノビッチ(セルビア/現48位)を7−5、6−4で下し、大会連覇を達成した。...
別窓で開く

ジョコビッチの全米オープン欠場が濃厚!このまま行けば順位ガタ落ちでシーズン最終戦も危うい状況に<SMASH>
今年1月のオーストラリア入国問題により、4連覇がかかっていた全豪オープンの欠場を余儀なくされた男子テニス元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界3位)。  新型コロナウイルスのワクチン接種を完了していない彼は、8月末に開催される「全米オープン」(8月29日〜9月11日/アメリカ・ニューヨー...
別窓で開く

元No.1ロディックが今年のウインブルドンで推す選手は悪童キリオス!「彼は芝コートで完璧にプレーできる」<SMASH>
男子テニス元世界ランク1位のレジェンド、アンディ・ロディック氏(アメリカ)が母国のテニス専門チャンネル『Tennis Channel』のインタビューに登場。テニス界で「悪童」の異名を持つ27歳のニック・キリオス(オーストラリア/世界ランク65位)に期待の言葉を寄せた。...
別窓で開く

俊才アルカラスが四大大会初Vに自信。経験値の少ないウインブルドンでも「優勝できる可能性はある」<SMASH>
テニス四大大会「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/グラスコート/グランドスラム)の開幕を目前に控えるなか、今季だけでATPツアー4勝を挙げている注目のカルロス・アルカラス(スペイン/世界ランク7位)が母国スペインのメディア『EFE』のインタビューに登場。同大会でのグランド...
別窓で開く

「もうずいぶん前のことだね」復活途上のワウリンカが僚友ティアフォーとの大激戦を制し、芝で3年ぶりの勝利!<SMASH>
男子テニスツアー「シンチ選手権」(6月13日〜19日/イギリス・ロンドン/グラスコート/ATP500)は現地6月14日にシングルス1回戦が行なわれ、ケガからの完全復活を目指す元世界3位のスタン・ワウリンカ(スイス/現290位)が登場。フランシス・ティアフォー(アメリカ/同27位)を7−6(2)、6−...
別窓で開く

元王者マリーが腹部負傷でウインブルドン前哨戦を欠場!「最も悪い時期にケガをした」と地元メディア<SMASH>
元世界王者アンディ・マリー(イギリス/現世界47位)が、現地6月13日に左腹部の負傷によりウインブルドンの前哨戦「シンチ選手権」(6月13日〜19日/イギリス:クイーンズ/グラスコート/ATP500)を欠場することを発表。今後の動向が注目されている。...
別窓で開く

右手のケガから復活したベレッティーニが決勝で元1位のマリーに勝利して優勝「この先どうなっていくのか楽しみ」<SMASH>
男子テニスツアー「ボス・オープン」(6月6日〜12日/ドイツ・シュツットガルト/グラスコート/ATP250)は現地6月12日にシングルス決勝を実施。第2シードのマテオ・ベレッティーニ(イタリア/世界ランク10位)が元世界王者のアンディ・マリー(イギリス/現68位)を6−4、 5−7、6−3のフルセッ...
別窓で開く


[ atp ロンドン ] の関連キーワード

ウインブルドン smash マリー

<前へ12345678次へ>