本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「気づくのに20年かかった」引退したばかりの名手がジョコビッチの弱点を指摘。「精密機械」と評される男の弱みとは<SMASH>
最近、母国のポッドキャスト番組『Court N゜1』に出演した男子テニス元世界ランク6位のジル・シモン(フランス)が、35歳ながら依然として驚異的な強さを発揮するノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界5位)の弱点を指摘し話題となっている。...
別窓で開く

ジル・シモンが20年に及ぶキャリアに幕!「テニス選手になれたことをとても幸運なことだと思っている」<SMASH>
現在開催中の男子テニスツアー「ロレックス・パリ・マスターズ」(10月31日〜11月6日/フランス・パリ/インドアハードコート/ATP1000)は現地11月3日にシングルス3回戦が行なわれ、今季限りでの引退を表明した元世界ランク6位のジル・シモン(フランス/現188位)が登場。...
別窓で開く

元世界1位の35歳マリーが引退について言及「テニスに別れを告げる完璧な方法というのはない」<SMASH>
男子テニス元世界ランク1位のアンディ・マリー(イギリス/現48位)が欧米スポーツメディア『Eurosport』のインタビューに登場。そのなかで自身のキャリアの終焉が刻一刻と近付いていることを踏まえ、「理想の引退というのは非常に難しい」と私見を述べた。 人工関節挿入の大手術を経て完全復活を果たし、今シ...
別窓で開く

「不快だね」フォニーニがイタリアの若手について、独特の表現で現地メディアに語る。2025年のNo.1予想も!【男子テニス】
男子テニス世界ランク11位のファビオ・フォニーニが、母国イタリアのTV番組にライブ動画で出演してツアーでの難敵や若手選手について語った。 フォニーニは昨シーズン4月に開催されたATPツアー1000・モンテカルロ・マスターズの決勝で、ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)を6−3、6−4で下して、マスターズ...
別窓で開く


<前へ1次へ>