本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



PCモニターをサウンドバーで高音質化!Bluetoothスピーカーとしても使えるぞ!
PCモニターを使って動画配信サービスなどを見るとき、音質にこだわりたいならやっぱりスピーカーが必要です。しかし、一般的な左右に置くタイプのスピーカーでは、机のスペースを取ってしまいます。そんなときに便利なのがサウンドバー。設置場所はPCモニターの下なので、机のスペースを取ることもなく、見た目も圧迫感...
別窓で開く

盛り上がりを見せる最新Androidタブレット&ガジェット5選【夏の流行モノ指名買いリスト】
【夏の流行モノ指名買いリスト】カラー電子ペーパーを採用したタブレットや、壁掛け可能なEcho Showの新モデルなど、周辺機器ジャンルでも興味深い新製品が既にたくさん登場している。うっかり見落としていたアイテムのなかに、ビビッとくる出会いがあるかもしれない。*  *  *この夏は、Androidタブ...
別窓で開く

ハイエンドvs.ミッドレンジ!要チェックな最新スマホ7選【夏の流行モノ指名買いリスト】
【夏の流行モノ指名買いリスト】ハイエンドでは、各メーカーが創意工夫を凝らして個性的な先進機能を搭載した完成度の高い製品が多く見られる。しかし、それに伴い価格も上昇。予算感によっては、手の届きやすいミッドレンジにおいて、性能面が底上げされていることも見逃せない。ITライター 井上 晃さんスマートフォン...
別窓で開く

iPadにApple純正「Studio Display」を買い足してミニマムシアターはアリなのか!?
【iPadで始めるAV環境最強化計画】iPadのAV環境最強化のなかでも、Apple純正でトップクラスの周辺機器が27インチのモニター「Studio Display」です。高性能なデスクトップPC「Mac Studio」とあわせて発表されたことからもわかるように、製品カテゴリとしてはクリエイター向け...
別窓で開く

BDドライブ付きでハイスペック!家ナカのメインPCに最適な15.6型dynabook
デスクワークにオンライン会議、ゲームに映画に音楽鑑賞、さらには動画や静止画編集などなど、今の時代は家庭用ノートPCといえどもそれなりのスペックが要求されるもの。家族それぞれがスムーズかつストレスなく使うなら、やっぱりハードウエアスペックが充実したモデルを選んでおくのが正解です。...
別窓で開く

オールインワンノートPC「dynabook T8/T7」 8機種17モデル
パソコン(PC)「dynabook(ダイナブック)」シリーズを手がけるDynabook(東京都江東区)は、プレミアムモデルのオールインワンノートPC「dynabook T8/T7」など8機種17モデルを2022年6月17日から順次発売する。■高速処理を実現いずれも、抗菌処理を施したキーボードの搭載や...
別窓で開く

AIがジャンルで映像を調整 シャープ4K有機ELテレビ&4K液晶テレビ
シャープは、4K有機ELテレビ「AQUOS OLED」、4K液晶テレビ「AQUOS」5シリーズ19モデルを2022年6月11日から順次発売する。いずれも、新開発のAI(人工知能)プロセッサーを備えた画像処理エンジン「Medalist S3」を搭載する。...
別窓で開く

シャオミ「Redmi Note 11 Pro 5G」 1億800万画素メイン含む3眼カメラ
モバイル機器などを手がけるXiaomi Japan(シャオミ・ジャパン)は、第5世代移動通信システム「5G」対応スマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」を2022年5月30日に発売する。■5000mAhバッテリーを内蔵リフレッシュレート120Hzの約6.67型フルHD+(2400×...
別窓で開く

AIが画質調整 4Kビエラ「LX950」「LX900」パナソニックから
パナソニックは、4K液晶テレビ「4Kビエラ LX950」「LX900」2モデルを2022年5月27日から順次発売する。いずれも「自宅でエンターテインメントを楽しむ時間」がより豊かなものになるよう、新4K衛星放送や4Kネット動画、ゲームなどのコンテンツを臨場感のある画質で楽しめるモデルとして開発したと...
別窓で開く

上向きスピーカー付き!上質なサウンドと高機能を両立させたB&Wのサウンドバー
いくつものスピーカーを置かなくても、一本でテレビの音を臨場感のあるサウンドへ変えてくれる “サウンドバー”は、おうち時間を充実させるアイテムのひとつ。本格的なサラウンドシステムと違いスペースもとらないので、テレビの前にポンと置くだけで、ひとり暮らしの部屋でも上質なサウンドを楽しめます。...
別窓で開く