本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



シャープ5Gスマホ「AQUOS sense7 plus」 画面表示も撮影もさらに高画質実現
ソフトバンクは、第5世代移動通信システム「5G」対応のシャープ製スマートフォン「AQUOS sense7 plus(アクオス・センス・セブン・プラス)」を2022年10月7日に発売する。■素早くピントを合わせられるAF機能スマートフォン「AQUOS」シリーズでは初だという動画専用のプロセッサーによる...
別窓で開く

スマートフォンは、文字入力もタッチパネルで行うのが基本。物理的なキーボードとは異なり、あくまでキーの形を電子的な表示で模しただけのため、入力のしやすさには制約がある。一方、ソフトウェアを工夫することで、ハードウェアにはない魅力的な機能を備えているのも事実だ。Androidの多くの機種に採用されるGo...
別窓で開く

ハック&スラッシュアクションRPG『UNDECEMBER(アンディセンバー)』10月12日グランドリリース
新作ハック&スラッシュアクションRPG『UNDECEMBER(アンディセンバー)』が10月12日にグランドリリースされる。対応プラットフォームは、PC(LINE Games FLOOR、Steam)、iOS、Android。料金体系は基本料無料で、一部アイテムが課金提供されるかたちだ。...
別窓で開く

「Zenly」終了で代替アプリに迷う TikTokには開発者が登場して
若者を中心に人気を集める位置情報共有アプリ「Zenly」。近い将来、サービス提供を終了すると発表されている。愛用者の間では、代わりとなる類似アプリを探す動きが出ている。「Zenly」の代替アプリを開発中だとして、SNS上で話題になっているユーザーもいる。■「Snapchat」も代わりになる?Zenl...
別窓で開く

OPPO薄型軽量スマホ「A77」 ブルーライト抑えたディスプレー
中国OPPO(オッポ)のスマートデバイスを販売するオウガ・ジャパン(東京都中央区)は、スマートフォン「A77(エーナナナナ)」を、2022年10月6日から全国の家電量販店およびMVNO(仮想移動体通信事業者)各社などで順次発売する。■AIが充電習慣を分析「OPPO Aシリーズ」最新モデル。...
別窓で開く

グーグル、中国本土の翻訳サービスから撤退 背景に競争激化、規制強化、強力な検閲体制
 米グーグルが、中国本土の翻訳サービスから撤退したと米CNBCや米ウォール・ストリート・ジャーナルが10月3日に報じた。広報担当者が同日、「利用が少ないため、中国本土でのグーグル翻訳を廃止した」と説明したという。西側企業の事業活動困難 すでにウェブサイト版とアプリ版のいずれもが利用できなくなっている...
別窓で開く

秋・冬の散歩に重宝しそう! ウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」の散歩ルート&日陰マップが便利【地図ウォッチ】
 秋は散歩を楽しむには最適な季節だが、ウォーキングが好きな人にお勧めなのが株式会社ナビタイムジャパンのウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」だ。...
別窓で開く

「キーワード入力」だけじゃない、Googleが日本で使用可能になる検索とマップの新機能を公開 画像+テキストによる検索や、ランドマークの空中写真など
 Googleは、9月28日(米現地時間)に開催した検索に関するイベント「Search On '22」で公開したGoogle検索とGoogle マップの情報から、日本でも使用可能になる新機能をGoogle Japan Blogで公開した。...
別窓で開く

Jアラートとは│設定は必要?鳴る条件や仕組みをわかりやすく解説
北朝鮮のミサイル発射で注目を集めた「Jアラート」ですが、自治体を通してエリア限定で発信されるためか、スマホで個人受信できることは意外に知られていません。その仕組みや受信方法を、改めて確認してみましょう。Jアラートはエリアメールや緊急速報メールで受信できる最近は耳にする機会が出てきた「Jアラート」。...
別窓で開く