本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本の安全保障における「盲点」とは何か? PKO法成立から30年の節目に考える。伊勢﨑賢治氏×布施祐仁氏×渡邊隆氏鼎談
2022年6月で自衛隊の海外派遣を可能にしたPKO法が制定されて30年。この節目に『自衛隊海外派遣 隠された「戦地」の現実』(集英社新書)を上梓したジャーナリスト・布施祐仁氏が、日本初のPKOとなったカンボジア派遣で施設大隊長を務めた渡邊隆氏と、東ティモールなど紛争地で国連職員として県知事を務めたり...
別窓で開く

頼みの綱の米国まで…孤立する韓国の外交に懸念の声「一瞬で50年後退」「3年後は世界の仲間外れ」
2022年8月3日、韓国・ノーカットニュースは「米国以外は全てぎくしゃく…孤立する尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の外交」と題する記事を掲載した。記事はまず「尹政権がウクライナ侵攻を理由にロシアの制裁に積極的に賛同したのは避けられない選択だった」とし、「韓国の外交は米韓同盟を軸としており、どの政権でも...
別窓で開く

韓国「完全・不可逆的な」北の非核化を要求…米・英・日・仏「北の核実験脅威」を糾弾
7年ぶりに開かれた核拡散禁止条約(NPT)評価会議では、すでに7次核実験の準備を終えたとされる北朝鮮への糾弾が飛び交った。「北核問題」は、ロシアによるウクライナ侵攻と露骨な核脅威・イランによる核開発の動きとともに、今回の会議で重点的に扱われた。...
別窓で開く

韓・英国防次官級の戦略対話、初めて開催=実質的国防協力の強化へ
韓国のシン・ボムチョル国防部(部は省に相当)次官は去る18日午後(現地時間)、英ロンドンでアナベル・ゴールディー英国防省国務次官と「第1回韓・英国防戦略対話」を行った。今回の対話は、ことし6月韓・英首脳会談時に締結された「より緊密な協力のための両者フレームワーク」を国防の分野で履行するためのものだ。...
別窓で開く

尹大統領が国連事務総長と電話会談…「北の挑発に安保理が断固対応せねば」
韓国のユン・ソギョル(尹錫悦)大統領はきょう(17日)、国連のアントニオ・グテーレス事務総長と電話会談をし「北朝鮮の核実験・ミサイル発射など度重なる挑発に、国連安保理次元での断固とした対応が必要だ」と強調した。...
別窓で開く

米サリバン補佐官「中国に北の核実験への懸念を伝えた」
ジェイク・サリバン米国家安保補佐官は16日(現地時間)「北朝鮮による核実験への懸念を中国側にも伝えた」とし「状況を見守る」という立場であることを明らかにした。サリバン補佐官はこの日、米シンクタンク“新米国安保センター(CNAS)”との対談で、去る13日にルクセンブルクで楊潔チ(よう・けつち)中国共産...
別窓で開く

岸田首相「日韓関係が発展するには、懸案を解決せねば」=韓国報道
岸田文雄首相は「元徴用工問題など日韓間の歴史懸案を速やかに解決してこそ、両国関係が発展する」と語った。「日本企業の資産強制売却など、日本に不利な措置を撤回してこそ、関係の正常化に乗り出すことができる」という意味だとみられる。...
別窓で開く

—[言論ストロングスタイル]— ◆岸田外交をそこまで持ち上げていいのか 岸田首相の褒めるべき点は、二つ。一つは、何もやらないことで、支持率を下げないどころか、高支持率なこと。もう一つはマスコミを手なずけていることだ。リベラル色が強いと見られているので朝日が、既得権益の利益代表だと見られているので読売...
別窓で開く

錨を揚げた“ユン印の外交安保”…日本・中国・北朝鮮コントロールが最大の課題=韓国報道
韓国の全国同時地方選挙で勝機をつかんだユン・ソギョル(尹錫悦)政府の本格的な外交戦が繰り広げられる。まず、今月末に予定されている北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で多国間外交戦に乗り出す予定だ。北朝鮮の核への対応力が試される中、日本との関係改善、中国との関係再確立など外交戦略が最大の課題だ。...
別窓で開く

北朝鮮を支えていることが発覚したロシアの銀行 名指しで経済制裁を科した「アメリカの意図」
地政学・戦略学者の奥山真司が5月31日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。北朝鮮のミサイル発射に「最も強い言葉で非難する」としたG7の共同声明について解説した。...
別窓で開く


[ 北朝鮮 安保理 安保理 ] の関連キーワード

アメリカ ロシア 北朝鮮 安保理