本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 【ソウル=上杉洋司】韓国と北朝鮮を隔てる軍事境界線で、韓国軍の警備が破られる事例が相次いでいる。北朝鮮に融和的な文在寅(ムンジェイン)政権の姿勢が、前線部隊の規律や士気の低下につながっているとの見方がある。...
別窓で開く

メールの書き出しには何を書くのが最適なのか。ライターの安田峰俊さんは「『お世話になっております』では意味がない。そのときの状況を踏まえて、『あなただけに話しかけている』ことを感じさせるフレーズを使ったほうがいい」という——。※本稿は、安田峰俊『みんなのユニバーサル文章術 今すぐ役に立つ「最強」の日本...
別窓で開く

ミサイルの被害情報なし=松野官房長官
 松野博一官房長官は25日の記者会見で、北朝鮮による巡航ミサイルとみられる2発の発射について「現時点でわが国の排他的経済水域(EEZ)や領域への飛来は確認されておらず、被害報告等の情報は確認されていない」と述べた。 【時事通信社】...
別窓で開く

北朝鮮が巡航ミサイル=内陸から2発—韓国軍
 【ソウル時事】韓国軍関係者は、北朝鮮が25日午前に巡航ミサイルとみられる2発を発射したと明らかにした。ミサイルの種類などを分析中だが、関係者は「内陸で(飛距離の)相当部分を飛行したと推定される。方向は日本海ではない」と述べた。 飛距離など詳細は明らかにしていない。弾道ミサイルとは違い、巡航ミサイル...
別窓で開く

【速報】北朝鮮、巡航ミサイル発射か=「日本海へ2発発射」韓国報道
北朝鮮が25日午前、日本海に向けてミサイル2発を発射したと韓国メディアが速報で伝えた。韓国メディア「イーデイリー」は軍消息筋の話を引用し、北朝鮮がこの日午前、日本海に向けてミサイル2発を発射し、韓国軍合同参謀本部が巡航ミサイルとみて分析を進めていると報じた。北朝鮮は、ことしに入って弾道ミサイルを4回...
別窓で開く

北朝鮮、巡航ミサイル2発を発射か…韓国軍が詳細分析
 【ソウル=上杉洋司】韓国軍関係者によると、北朝鮮が25日午前、巡航ミサイル2発を発射したとみられる。韓国軍が詳細を分析している。 ...
別窓で開く

北朝鮮、巡航ミサイル2発を発射か
韓国軍合同参謀本部によれば、北朝鮮は25日午前8時30分頃、巡航ミサイルと推定されるミサイル2発を発射した。巡航ミサイルの発射は、国連安全保障理事会の決議に抵触しない。...
別窓で開く

8.北朝鮮 巡航ミサイルを2発発射(TBS) 2022年01月25日13時48分
北朝鮮 巡航ミサイルを2発発射
 北朝鮮がきょう午前、巡航ミサイル2発を発射していたことがわかりました。 韓国軍関係者は、北朝鮮がきょう午前、巡航ミサイル2発を発射したと明らかにしました。北朝鮮は今月17日に弾道ミサイル2発を発射していて、今年に入り明らかになっているだけでもミサイルの発射は5回目です。...
別窓で開く

防衛相、北朝鮮は「日本が射程圏内の弾道ミサイルを数百発保有」=韓国報道
岸信夫防衛相は24日、「北朝鮮はわが国(日本)を射程に収める弾道ミサイルを数百発保有している」と明らかにした。また、岸田首相は同日、「北朝鮮は新型コロナウイルスと経済制裁の影響で厳しい状況に直面していると十分に考えることができる」と述べた。...
別窓で開く

◆地震と噴火の複合災害に備えよ「残念ながら観測から発表までかなり時間を要した」 長谷川直之気象庁長官が会見で釈明に追われたのは、東日本大震災以降、あれほど警戒していた津波への注意喚起が後手に回ったからだ。1月15日、南太平洋のトンガ沖で海底火山の大規模噴火と津波が発生。気象庁は当初「津波被害の心配は...
別窓で開く


[ 北朝鮮 ] の関連キーワード

日本海 トンガ