本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本がグローバル化できない「根本的な原因」とは? 今の教育システムに“足りないもの”
 国境を越えてヒト・モノ・カネ・情報を移動させ、新たな経済圏を創出するというグローバリゼーションの発想は、この30年間、各国で実践され、世界経済は発展を遂げた。その一方、先進国中で日本だけが唯一後退しているのは周知のとおりだ。 何がいけなかったのか?■日本が後退している「シンプルな原因」 理由はいく...
別窓で開く

出てきたのは女の髪の毛、赤子の両手…人喰いヒグマを解剖してわかった「衝撃の中身」——2022年BEST5
2022年(1月〜12月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。クマ部門の第2位は、こちら!(初公開日 2022年11月27日)。*  *  * 人喰いヒグマを解剖することになった北海道の大学の研究グループ。胃袋の中から出てきたのは、人間の遺体の一部など恐ろしいものばかりだった...
別窓で開く

乾燥や冷えに悩む女性に!ミネラル溶け出す「昆布風呂」入浴法とは?
厳しい寒さが続く時季、入浴をひと工夫するだけで、女性にとってうれしい効果が得られるという。「冬には“昆布風呂”がオススメです。昆布のミネラルが湯船に溶け出してお湯の肌当たりがよくなり、かさつきを解消。お肌がしっとりするんです」そう教えてくれたのは、長年海藻の研究をしてきた北海道大学名誉教授の安井肇さ...
別窓で開く

「わが子に『大きな夢を』と期待する子育ては反対」 超現実的な母親に世間は…
北海道の札幌農学校(現・北海道大学)で教頭をしていたアメリカ人のウィリアム・スミス・クラーク博士は、「少年よ、大志を抱け」という言葉を残し、日本を去って行った。以後、その言葉は私たち日本の若者たちを強く刺激し、励まし、とてもなじみ深いものとなっている。しかしこのたび、ある母親が掲示板にやや異なる意見...
別窓で開く

食に観光、ウインタースポーツに夜景、2月には雪まつりも…もっちょり、札幌出身グランジ遠山が“札幌愛”を語る
山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」(毎週月曜〜木曜13:00〜14:55)。1月5日(木)の放送は「ダレハナ meets札幌市スペシャル」と題し、北海道・札幌市の魅力を紹介しました。...
別窓で開く

大阪湾クジラ、助けることできる? 「めざまし8」が伝えた現状
昨日9日(2023年1月)午前8時頃、ユニバーサルスタジオジャパンにも程近い大阪湾淀川河口付近で目撃された体調8メートルのクジラ。発見から1日たった10日もその姿が確認されている。ネット上で「淀ちゃん」と名前を付け、応援する声も上がっているが、いったいなぜこんなところまでクジラが来たのか。...
別窓で開く

『猿と人間』著者:増田俊也〜話題の1冊☆著者インタビュー
『猿と人間』宝島社『猿と人間』宝島社/1650円増田俊也(ますだ・としなり)1965年生まれ。小説家。北海道大学中退後、新聞記者になり、2006年に第5回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞した『シャトゥーン ヒグマの森』でデビュー。2012年、『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』で第...
別窓で開く

2022年、日刊SPA!で反響の大きかった記事からジャンル別にトップ10を発表。たくさんの方が驚いた「仰天ニュース」部門の第9位は、こちら!(集計期間は2022年1月〜11月まで。初公開日2022年1月14日 記事は取材時の状況) *  *  *◆2年ぶりの帰省ラッシュ、両親との再会でイライラ この...
別窓で開く

医学部9浪の末、母親殺害......"教育虐待"が引き起こした事件の真実に迫るノンフィクション
「モンスターを倒した。これで一安心だ。」 深夜3時42分、母を殺した娘はTwitterにそう投稿した。 2018年3月、当時滋賀医科大学の4年生だった31歳の娘が、58歳の母親を殺害し遺棄した。母親の"教育虐待"、被告の"医学部9浪"という背景もあいまって、事件は世間から注目を浴びた。2021年には...
別窓で開く

「新車が出たらすべて私が乗っています」桐野英子社長が語る、“漢のカワサキ”に起きた変化とは
ライダーズカフェで接客を手伝ったすごい女性客→「ただのOLよ」と立ち去る→3年後カワサキ販売会社社長に…本人に真相を直撃してみた から続く 2018年11月、「KAWASAKI祭り」と銘打ったイベントを開催していた兵庫県西宮市の「ライダーズカフェ インザシー」。 大盛況となって忙しく立ち回る店主...
別窓で開く


[ 北海道大学 ] の関連キーワード

カワサキ best bmw