本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大物ルーキー浅野翔吾獲得に巨人スカウトは「100点です」と大満足!目論見通り支配下5人+育成8人の有望株をゲット
10月20日、プロ野球のドラフト会議が行なわれた。今季セ・リーグ4位に終わった巨人は、1巡目に浅野翔吾(高松商)、2巡目に萩尾匡也(慶応義塾大学)、3巡目に田中千晴(国学院大学)、4巡目に門脇誠(創価大学)、5巡目に船迫大雅(西濃運輸)を支配下選手として選択。...
別窓で開く

【選手権予選】エース福田が爆発した神村学園、青森山田、尚志、帝京長岡など新たに10校が本大会へ! 日曜日の決勝結果を詳報!
 11月7日、第100回全国高校サッカー選手権の都道府県予選が各地で開催され、新たに10校の本大会行きが確定した。【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新・本田望結まで「歴代応援マネージャー」を一挙公開! 神村学園と鹿児島城西のライバル対決となった鹿児島決勝。...
別窓で開く

【選手権2回戦】青森山田、昌平、市立船橋などの有力候補が3回戦へ!東福岡は後半アディショナルタイムに…
 第99回全国高校サッカー選手権大会は1月2日、首都圏各地で2回戦の16試合を開催。前回大会準優勝の青森山田や、プロ内定者4名を抱える昌平、過去5度の優勝を誇る市立船橋などが3回戦へコマを進めた。 1回戦を劇的勝利で突破した昌平は、京都橘と対戦。前半20分に幸先よくアルビレックス新潟入団内定の小見洋...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新結果を総まとめ! 千葉、福岡、埼玉、京都などで新たに9代表校が確定!
 11月15日、第99回全国高校サッカー選手権の地区予選が各地で開催され、新たに9つの代表校が本大会へ名乗りを上げた。[福岡決勝:東福岡 1-0 九州国際大付] 東福岡と九国大付が雌雄を決した福岡決勝は、開始8分にいきなり後者がビッグチャンスを掴む。CKの流れから東福岡DFのファウルを誘ってPKをゲ...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新結果を総まとめ! 静岡、東京AB、大阪、愛知など新たに11代表校が確定!
 11月14日、第99回全国高校サッカー選手権の地区予選が各地で開催され、新たに10会場で11の代表校が確定した。“王国”静岡の決勝は、準決勝で昨年の選手権王者である静岡学園を破った藤枝明誠と、東海大一時代を含めて28年ぶりでファイナルに進んだ東海大静岡翔洋が激突。...
別窓で開く

【選手権予選】波乱&劇的ドラマが続出! 青森山田、前橋商、神村、創成館など新たに10校が本大会へ名乗り。そして桐光vs日藤の結末は…
 11月8日、第99回全国高校サッカー選手権の地区予選が各地で開催され、新たに10の代表校が本大会へ名乗りを上げた。 10時10分のキックオフとなった群馬決勝は共愛学園と前橋商が鎬を削り、最終盤にとんでもないドラマが待っていた。 細かいパスワークで揺さぶる前橋商に対して、前線からの連動したプレスで対...
別窓で開く


<前へ1次へ>