本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



最新カタールW杯“推奨26人”|E-1で評価を高めた相馬をセレクト。“闘える”原口も重要な戦力だろう【記者の視点】
 カタール・ワールドカップまで、残り約4か月。登録メンバー入りの熾烈なサバイバルの行方は? 国内組にとっては最後のアピールの場とも見られたE-1選手権を終えたタイミングで“推奨26人”をお届けする。選定者:飯間健(スポーツニッポン新聞社)——◆——◆—— 優勝したE-1選手権...
別窓で開く

異論は認める。E-1推奨23人|“何かしそう”を醸し出す満田誠。個の突破ができる金子拓郎と相馬勇紀に期待【記者の視点】
 国内組で臨むE-1選手権。森保ジャパンに名を連ねる23人の顔ぶれは? スポーツニッポン新聞社の飯間健記者に、独断と偏見で選んでもらった。異論は、認める。——◆——◆—— 7月13日にE-1選手権に臨む日本代表メンバー23人が発表される。今回は全て国内組。...
別窓で開く

ロシア軍に破壊された世界最大の輸送機「ムリーヤ」が航空業界に与えた影響
航空・旅行アナリストの鳥海高太朗氏が5月2日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロシア軍によって破壊されたウクライナの航空輸送機「ムリーヤ」が航空業界に与えた影響について解説した。【世界最大の貨物機アントノフAn225ムリーヤ】 ドイツ西部ラウツェンハウゼンのフランクフルト・...
別窓で開く

森保監督解任なら…後任候補はこの3人|日本人指導者にこだわる理由って? 選手はほとんど海外組だけに…【記者の視点】
 カタール・ワールドカップのアジア最終予選で、日本は3試合を終えて1勝2敗。厳しい状況にあるなかで、次節のホーム・オーストラリア戦で敗れるようなことがあれば、チームを率いる森保一監督の進退問題も本格化しそうな情勢だ。では、後任候補を挙げるとすれば誰になるのか。スポーツニッポン新聞社の飯間健記者に3人...
別窓で開く


<前へ1次へ>