本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【日本ハム】金村尚真が166日ぶり2勝目「来年につながる投球できた」人さし指から出血も7回途中0封
◆パ・リーグ 日本ハム3—0楽天(22日・楽天モバイル) 日本ハムのドラフト2位・金村尚真投手(23)が5か月ぶりの復帰戦で7回途中無失点と好投し、2勝目を挙げた。右肩痛の影響で4月18日・ロッテ戦(エスコン)以来となる1軍マウンドだったが、6回まで被安打1と圧巻の投球を展開。...
別窓で開く

駒澤大・相楽、男子単1位で予選突破 福島東稜・橋本らが2種目で本戦へ<全日本卓球・福島県予選>
2024年全日本卓球選手権大会(以下、全日本)が2024年1月22日〜1月28日の日程で東京体育館にて開催予定となっている。それに伴い、全国各地で予選会が行われている。9月16日〜18日には福島県にて予選会が実施され、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、ジュニア男女シングルスの出場者が決定し...
別窓で開く

“育成と勝利を両立”中央大、春秋連覇 矢島監督「学生たちにできるだけ良い成績を」<秋季関東学生卓球リーグ女子1部2部結果>
<令和5年秋季関東学生リーグ戦 日程:8月26日〜10月7日 場所:所沢市民体育館、代々木第2体育館ほか>9月14日、秋季関東学生卓球リーグでは女子1部、2部が終了した。女子1部は中央大学が7戦全勝で春に続き連覇達成。女子2部は東洋大学が5勝0敗で1部昇格を果たした。...
別窓で開く

日本大、アクシデントも4年生主将・手塚がチーム救う<秋季関東学生卓球リーグ男女1部第3、4試合>
<令和5年秋季関東学生リーグ戦 日程:8月26日〜10月7日 場所:所沢市民体育館、代々木第2体育館ほか>9月12日、秋季関東学生卓球リーグでは男女1部第3,4試合、男女2部第1、2試合が行われた。男子1部では王座奪還を狙う明治大学が、第3戦で日本体育大学、第4戦で駒澤大学を下し、現在4戦4勝。...
別窓で開く

4時間半超えの大熱戦を日本体育大が制す 中央大は連覇に向け2連勝<秋季関東学生卓球リーグ女子1部第2試合>
<令和5年秋季関東学生リーグ戦 日程:8月26日〜10月7日 場所:所沢市民体育館、代々木第2体育館ほか>9月2日、秋季関東学生卓球リーグでは女子1部第2試合の4試合が行われた。中央大は連覇に向け好発進春に続き連覇を狙う中央大学は、大正大学を4-0で下し、2戦連続ストレートで2勝目を手にした。...
別窓で開く

秋リーグ女子1部が開幕 第1試合は全試合4-0決着でスタート<秋季関東学生卓球リーグ1日目>
<令和5年秋季関東学生リーグ戦 日程:8月26日〜10月7日 場所:所沢市民体育館、代々木第2体育館ほか>9月1日、秋季関東学生卓球リーグでは女子1部の4試合が行われた。4年生にとっては学生生活の集大成となるリーグ戦でもあり、各試合で熱戦が展開された。春季1位の中央大学は、強力1年生を擁し2部から昇...
別窓で開く

女子・中央大、前回2位の立命館大破り4強 男子ベスト4は昨年と同じ顔ぶれに<卓球・インカレ2023>
<第92回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部) 日程:7月13〜16日 場所:横浜武道館>7月15日、全日本大学総合卓球選手権大会団体の部(インカレ)は大会3日目を迎え、男女1回戦〜準々決勝までが行われた。女子では、前回準優勝の立命館大学と春季関東学生リーグ王者の中央大学が激突。...
別窓で開く

前回優勝校の男子・明治大は東北福祉大と初戦 男女決勝T組み合わせ・予選リーグ結果<卓球・インカレ2023>
<第92回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部) 日程:7月13〜16日 場所:横浜武道館>7月13、14日に全日本大学総合卓球選手権大会団体の部(インカレ)の男女予選リーグが行われ、決勝トーナメント進出校が決定した。写真:谷垣佑真(愛知工業大)/撮影:ラリーズ編集部男子は昨年インカレを制した明治...
別窓で開く

明治大、神松蔭大が連覇狙う 大学日本一を決める戦いが開幕<卓球・インカレ2023>
<第92回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部) 日程:7月13〜16日 場所:横浜武道館>7月13日から、全日本大学総合卓球選手権大会団体の部(通称:インカレ)が開幕する。男子の注目は、前回大会王者の明治大学だ。今年の明治大学の登録メンバーには、世界選手権日本代表の戸上隼輔、宇田幸矢の両エースに...
別窓で開く

日本一に輝いた青学大の注目スラッガー佐々木泰、“衝撃のデビュー”後に待っていた苦悩と復活への手応え【神宮を沸かせる男たち②】
昨日(11日)行なわれた全日本大学野球選手権の決勝戦で、明治大学を破り、2005年以来18年ぶり5度目の日本一に輝いた青山学院大学。これまで、小久保裕紀(現・福岡ソフトバンク二軍監督)、井口資仁(前・千葉ロッテ監督)、吉田正尚(ボストン・レッドソックス)とプロ野球を代表するスラッガーを輩出してきた。...
別窓で開く