本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【囲碁】14歳桑原樹初段と16歳重川明司初段が23年4月1日プロデビュー
日本棋院東京本院冬季採用棋士として来年4月1日でプロとなる、桑原樹(いつき)初段(14)と重川明司(しげかわ・あかし)初段(16)が7日、東京・市ケ谷の同院で記者会見を行った。桑原は14勝1敗のトップで合格した。小5でプロ棋士養成機関の院生となった。初戦で敗れて悔し泣きした後、白星を積み重ねた。「(...
別窓で開く

森光子さんなど、数々の著名人に愛された洋食店 2代目が営む「洋食ふたみ」の味
それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。冬季限定のディナーメニュー「オムライスとかきフライ」 オムライスと揚げ物を一緒に楽しめる湘南・逗子の中心街に、一軒の洋食屋さんがあります。お店の名前は「洋食ふたみ」。シェフの瀧川健二さんは、1964年生まれの58歳。お父様の孝夫さんからお店を受け継...
別窓で開く

セブンでホームパイやLG21が無料!太っ腹「プライチ」企画は見逃せない【12/7〜】
セブン-イレブン各店は2022年12月7日から13日まで、お菓子や飲料等を購入でもう1個プレゼントするお得な「プライチ」企画を4つ同時に実施中です。■商品によっては選べるひとつ目の購入対象商品は、不二家の「カントリーマアム チョコまみれ」です。1個買うと、「ホームパイチビムーホも チョコだらけ パウ...
別窓で開く

桐谷美玲もやった「視力矯正手術ICL」年齢によっては術後すぐ老眼鏡のリスクも
「人生変わったー」女優の桐谷美玲(32)がICL手術を受けたことをインスタグラムで公表。裸眼視力が0.06から術後1週間検診で1.5まで回復していたという経過をつづっている。そもそも、ICLとは何か?「ICLとは有水晶体眼内レンズ挿入術といって、天然のレンズである水晶体を残したまま、眼内に小さな人工...
別窓で開く

沖縄出身ryuchellさんと考える反撃能力など「防衛政策大転換」 石破茂元防衛大臣は“金額ありきの議論”に疑問…
“防衛費の増額”や“「反撃能力」の保有”など、今、日本の防衛政策が大きく変わろうとしています。自民党の石破茂元防衛大臣は金額ありきで進む議論に疑問を呈し“今こそ政治が積極的に説明すべき”と訴えました。沖縄では“台湾有事に備える”として自衛隊の配備が強化されていますが、地元からは「標的はいや」との声も...
別窓で開く

志垣太郎さん遺族 今後も会見の予定なし 俳優の長男・匠「私も母も既に芸能界を引退」と発表
 心不全のため3月5日に亡くなった俳優、志垣太郎さん(享年70)の長男で俳優の匠(34)が7日、自身のツイッターを更新。今後も記者会見を開く予定はないとした上で、母で女優の白坂紀子(64)と自身について、すでに芸能界を引退していると明かした。 前日6日に、自身のツイッターで「皆様へご報告があります。...
別窓で開く

日本では9人に1人が罹患する乳がん。女性でもっとも罹患者数が多いがんだが、予防する方法はあるのか。東京女子医科大学医学部教授の明石定子医師は「定期検診はもちろん、まずは自分の乳房に関心をもつことが大切。さらに毎日3杯のみそ汁が乳がん罹患リスクを下げるデータもあります」という——。■「食の欧米化」で閉...
別窓で開く

中国各地で「ゼロコロナ」政策に対する抗議行動が広がっている。政治ジャーナリストの清水克彦さんは「中国の若者たちを突き動かしたのは、ゼロコロナ政策の閉塞感だけではない。若者の5人に1人が就職できない状況で、貧困や格差拡大といった将来への不安を強く感じている」という——。■習近平の狙いは「抗議行動の鎮静...
別窓で開く

島根を舞台にした青春ドラマが年末限定で復活!『しまねがドラマになるなんて!リターンズ』
さんいん中央テレビ(TSK)が制作し、昨年放送されたミニドラマ『しまねがドラマになるなんて!』の第二弾の放送が決定。『しまねがドラマになるなんて!リターンズ』のタイトルで、12月26日(月)、12月27日(火)、12月28日(水)に放送される。なお放送終了後には、民放公式テレビ配信サービス「TVer...
別窓で開く

中居正広の「段取り力」が話題 年内休養でもファンを惹きつける“最強マルチタレント”の策略
(中居正広(C)日刊ゲンダイ) 中居正広(50)の“段取り力”が話題になっている。11月4日から約1カ月間の休養を発表していたが、年内いっぱいに休養を延長した。 笑福亭鶴瓶(70)とダブルMCの「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)とラジオ「中居正広 ON&ON AIR」(ニッポン放送)は、後輩の...
別窓で開く


[ 不二子 ] の関連キーワード

リターンズ プライチ 共産党 icl セブン