本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


激怒した大物も? 木下元都議以外にも、小池都知事にハシゴを外された政治家
 今年7月に行われた東京都議会議員選挙の期間中に、無免許運転で人身事故を起こしながら議員を続けてきた木下富美子氏が、11月22日に辞職した。当選後も議員を頑なに続けようとしてきた木下氏の心を動かしたのは、政治の師匠と言える小池百合子東京都知事の「再出発する時は相談に乗る」といった言葉があったとされる...
別窓で開く

小池都知事「重病とかいいかげんなこと言うなよ」辞任絡む質問も切り捨てた
東京都の小池百合子知事が26日、過度の疲労での入院を終えてから初めて定例会見を開き、自身の体調を巡り、静養期間中に浮上した重病説について「重病とかいいかげんなこと言うなよ」と否定した。小池氏の定例会見は10月22日以来約1カ月ぶり。小池氏は体調について「過労が重なったことが、複合的に辛いところがあっ...
別窓で開く

小池都知事、約4週間ぶりの定例会見を実施 年末年始の感染対策は…
26日、東京都の小池百合子都知事が都庁にて定例会見を実施。年末年始に向けた、新型コロナウイルスの対策について語った。■約4週間ぶりの定例会見10月下旬に過度の疲労で入院後、自宅で静養していた小池都知事。この日は約4週間ぶりの定例会見となった。会見冒頭、新型コロナウイルスの感染状況に触れる。...
別窓で開く

小池知事、辞職木下氏の活動再開支援は「環境ができるかハードル高い」
東京都の小池百合子知事が26日、過度の疲労での入院を終えてから初めて定例会見を開き、22日に都議を辞職をした木下富美子氏について「(辞職したことは)結果として本人がお決めになったこと」と話した。小池氏の定例会見は10月22日以来約1カ月ぶり。木下氏は22日の会見で、小池氏から「再出発するときには相談...
別窓で開く

「都民割」再開へ 香川照之がシミュレーション披露
新型コロナウイルスの新規感染者が急減したことで、東京都の小池百合子知事は「都民割」を再開することを決めた。都民割は都民が都内のホテルや旅館に宿泊すると1泊5000円、日帰り観光は2500円の助成をするものだ。去年(2020年)秋に始まったが、新型コロナの感染拡大で1カ月で停止されていた。...
別窓で開く

都、会食8人までOKに 長嶋一茂「良いことだが...」と気になる点
新型コロナウイルスの感染対策で飲食店に1グループ4人までの人数制限を求めていた東京都がきのう25日(2021年11月)、来月1日から8人までに緩和することを決めた。「感染は抑えられている」(小池百合子知事)というのだが、これでもう大丈夫なのか、については不安視する声が26日の「モーニングショー」の中...
別窓で開く

小池百合子都知事“電撃辞任”の可能性!橋下徹元大阪市長が都知事選出馬か?
橋下徹(C)週刊実話東京都の小池百合子都知事が〝電撃辞任〟するという情報が駆け巡っている。小池都知事は10月末から「過度の疲労」で入院し、11月21日に公務に復帰したが、「体調不良で都知事続行は困難」との見方が強まっているためだ。小池都知事の進退が注目される中、早くも後継者争いが勃発しようとしている...
別窓で開く

立民「福山幹事長」が来年の参院選で”落選危機” カギを握るのは“立民憎し”のかつてのお仲間
 衆院選で議席を13も失ってしまった立憲民主党。このままでは来年7月の参院選でも厳しい戦いが強いられそうだが、中でも気がかりなのが京都選挙区である。改選を迎える福山哲郎幹事長(59)が、議席を守れるか微妙な状況にあると言われているのだ。福山氏の脅威となっているのが、新たに候補者を擁立予定の日本維新の...
別窓で開く

小池都政、公文書開示「黒塗り」批判で白塗りに?  SNSで懸念続出...担当課「視認性の向上考えた」
公文書の開示について、東京都が黒塗りのほかに、「白塗り」も導入したことが分かった。白塗りとは、枠で囲って「非開示」と記すことだという。なぜ導入したのか、都の情報公開課に聞いた。■都民ファーストの会は、「のり弁」廃止を実現としたが...共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の2020年9月16日付記事によると...
別窓で開く

木下富美子都議“辞職の理由”に批判が殺到!「被害者ヅラに呆れる」
(画像)TeodorLazarev / shutterstock7月の東京都議選中に無免許運転で人身事故を起こしたにもかかわらず、その事実を隠して再選されていた木下富美子都議が、11月22日にようやく辞職を表明した。同日、記者会見を開いた木下都議は次のように謝罪。「議員であろうがなかろうが、あっては...
別窓で開く


[ 百合子 ] の関連キーワード

富美子