本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



チャールズ国王とスナク新首相は親密? トラス前首相との対応差を専門家が分析
故エリザベス女王が最後に任命した首相リズ・トラス氏(47)が45日という英国史上最短の在任期間で辞任し、与党・保守党の党首リシ・スナク氏(42)がチャールズ国王の任命を受け新首相となった。スナク氏の任命にあたりチャールズ国王がその場で見せた仕草や表情が、前首相であるトラス氏へのそれと大きく異なってい...
別窓で開く

英首相 トラス氏の後任 スナク氏とジョンソン氏、どちらにしてもしこりが残る
前統合幕僚長の河野克俊、慶應義塾大学教授で国際政治学者の細谷雄一が10月21日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。英トラス首相の辞任について解説した。記者会見で目を伏せる英国のトラス首相(イギリス・ロンドン)撮影日:2022年10月14日 AFP=時事英トラス首相辞任で保守党...
別窓で開く

10月20日、イギリスのリズ・トラス首相が与党・保守党党首の辞任を表明した。イギリスでは第1党の党首が首相になるので、首相辞任表明でもある。9月上旬に発足したばかりの新政権だが、大型減税計画が市場の大混乱を招き、与党内での信頼感も失った。20日朝、保守党平議員の組織から辞任を進言され、午後、官邸前で...
別窓で開く

英トラス首相が窮地に陥る裏には「ジョンソン前首相」の動き
作家で自由民主党・参議院議員の青山繁晴と、数量政策学者の高橋洋一が10月19日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。窮地に立たされる英トラス首相について解説した。...
別窓で開く

エリザベス女王とゴルバチョフ氏から考える日本の国葬 香淳皇后「斂葬の儀」では見送られた先例は考えないことにする?
 英国時間の2022年9月8日午後3時7分が第1報とのことですが、エリザベス女王が逝去との報道がなされました。まず謹んでご冥福をお祈りします。 96歳、1952年に25歳で即位してから実に在位71年目にあたります。逝去の2日前、9月6日も、実質最後の公務になった保守党党首のリズ・トラス首相(47)に...
別窓で開く

最強の女王・エリザベス2世が思わずクレームをつけた「ライバル女性」
 9月8日、英国のエリザベス女王が96歳で逝去した。立憲君主として、70年にわたり15人の首相を相手にしてきたが、その女王が唯一苦手にしていたとされるのが「鉄の女」の異名をとった英国初の女性首相マーガレット・サッチャーである。 はたして、エリザベス女王とサッチャー首相の関係とはいかなるものであったの...
別窓で開く

厳しいスタートとなるトラス新首相の「背景」
東京大学先端科学技術研究センター特任講師の井形彬が9月7日、ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」に出演。イギリスのトラス新首相について解説した。...
別窓で開く

トラス新首相で英国どうなる? 「鉄の女サッチャー」再来どころか「風見鶏」、「バラマキでインフレ加速」、「国民支持10%台」...新聞報道読み解く
「鉄の女サッチャー」の再来と取り上げられ、自身もサッチャー氏を尊敬する英国のエリザベス・トラス外相(47)が2022年9月5日、ボリス・ジョンソン首相の後任を選ぶ保守党党員選挙でリシ・スナク前財務相(42)を破り、9月6日、新首相として就任する。しかし、トラス氏には「鉄の女」どころか、「鉄の風見鶏」...
別窓で開く

イギリス新首相・トラスの“庶民の生活を改善させる”政策を森永卓郎が評価「日本にもこういった人が出てきてほしい」
経済アナリストの森永卓郎が9月6日(火)、ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』に出演。イギリス・ジョンソン首相の辞任に伴う与党・保守党の党首選で、トラス外相が新しい党首に決定、イギリス史上3人目の女性首相が誕生した話題をとりあげた。...
別窓で開く

英リズ・トラス新首相が応援するサッカークラブは? 現地紙は“宗旨替え”を揶揄
イギリスでは現地時間5日に与党・保守党による党首選が行われ、リズ・トラス外相が多数票を獲得して勝利。6日にエリザベス女王から組閣の要請を受ける新たな首相にも、お気に入りのサッカークラブがあるようだ。5日にイギリスのサッカー専門誌『フォー・フォー・ツー』などが伝えた。 第78代首相になるトラス氏は、オ...
別窓で開く


<前へ1次へ>