本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



NTTコミュニケーションズでは女性管理職の応募が増加… “時短勤務”“育休延長”よりキャリア支援に必要だった意外な“条件”
「子育てを言い訳に、責任ある仕事は無理と諦めたところも…」 “富士通マネージャー”が管理職を“本気で”目指したワケ から続く NTTコミュニケーションズでもコロナの感染拡大とともにリモートワークを定着させ、この約2年間、約8割の社員が日常的にリモートで働いている。その結果、思わぬ「成果」があった...
別窓で開く

就職力が一番高い大学は? アエラムックがコロナ禍の最新就活事情を特集
 大学を選ぶ際は、何を基準にすればいいのか。参考になる指標は様々あるが、その一つが就職力であることに異論はないだろう。 AERAムック『就職力で選ぶ大学2022』(朝日新聞出版)が、9月2日、発売された。写真は『就職力で選ぶ大学2022』(朝日新聞出版) 同誌は、大学の就職事情をまとめたムック本。...
別窓で開く


<前へ1次へ>