本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



有楽町線「壮大な延伸計画」意外な方向に展開中 八潮以北を先に作ってTX直通!?
東京メトロ有楽町線には、野田市までの延伸計画があります。どこまで検討が進んだのでしょうか。TXとの相互直通や「東埼玉道路」と一体整備も 東武伊勢崎線(スカイツリーライン)と、つくばエクスプレス(TX)の間には、広大な鉄道空白地帯が広がっています。そこに位置する埼玉県吉川市や松伏町、千葉県野田市は、東...
別窓で開く

【薬学博士が解説】誤解も多い「向精神薬」は「抗精神病薬」と違うのですか? わかりやすく解説します
■Q. 向精神薬とは何ですか? 抗精神病薬と同じですか?「向精神薬」という言葉を報道などで耳にすることがあると思いますが、実際に正しく理解できている方は少ないようです。「抗精神病薬」と混同している例も見かけます。向精神薬とは何か、抗精神病薬との違いについて、わかりやすく解説します。...
別窓で開く

街が大変貌!「30年で利用客が増えたJR駅ランキング(東京圏)」 大躍進駅は山手線にも
東京圏1都3県のJR東日本駅における乗車人数は、この30年間でどのように変化したでしょうか。今回は1989年度と2021年度を比較。特に大幅増加した駅は、周辺の街づくり効果が絶大な影響を与えていました。順位を落とした渋谷駅、なぜ? 駅の利用者数は日々変化しています。特に数十年単位で見ると、大きく増加...
別窓で開く

【医師が解説】頭痛・生理痛に常用は危険?「痛み止めを飲み続けていると効きにくなる」の真偽
■Q. 痛み止めの薬は、常用すると効きにくくなるって本当ですか?頭痛や月経痛の緩和のために、薬局などで市販の鎮痛薬を買って常用していませんか? 「痛み止めは、飲み続けていると効かなくなる」という話を心配している方もいるようです。実際のところと、適切な対処法を解説します。...
別窓で開く

20年以上多くの読者に選ばれ続けてきた大学案内『大学図鑑!』が今年もパワーアップして発売された。現役生・OB・OGら5000人超のナマの声によってつくられた本書は他の大学選びのひとつの手段として選ばれている。本記事では最新版である『大学図鑑!2024』の出版を記念して、内容の一部を抜粋し再編集してお...
別窓で開く

いよいよ今週末開催!「六本木アートナイト2023」展示の模様をレポート
六本木の商業施設や美術館、公共スペースなどを舞台に繰り広げられる、一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト2023」。いよいよ今週末、5月27日(土)、28日(日) の2日間にわたり、4年ぶりにオールナイトで開催される。2009年から始まった「六本木アートナイト」は、東日本大震災や新型コロナウイル...
別窓で開く

東京都内からほんの少しだけ北に抜け、埼玉県に入ったばかりのところにあるのが草加という町だ。聞いたことがあるだろう、草加せんべいという特産品。パリッと堅焼きで醤油味の草加せんべいは、日持ちのする東京土産としても重宝されていたりする(東京じゃなくて埼玉じゃ、などというご指摘はこの際横に置いておく)。もと...
別窓で開く

【医師が解説】湿布薬の貼り過ぎは危険?「多く貼るほど効果が高い」という考えの大誤解
■Q. 湿布を限度枚数より多く貼るのは、なぜいけないのでしょうか?打撲や筋肉痛などの体の痛みに使われる湿布。飲み薬ではなく貼るだけなので、「多めに貼って、早く治したい」と考える人がいるようです。薬の用法用量の決まりは、湿布薬などの貼り薬でも同じです。わかりやすく解説します。Q. 「湿布薬のパッケージ...
別窓で開く

伊藤羊一氏が語る人的資本時代に求められる人材育成と自律型組織の作り方 6月15日(木)オンライン開催!参加受付中(無料)
 JBpress/Japan Innovation Reviewでは6月15日(木)、「第4回 戦略人事フォーラム」を開催します。伊藤羊一氏による「今求められる自律型人材の育成とチームづくり」、早稲田 谷口教授による「人的資本経営の本質」など有識者の講演や、ユニリーバ、パナソニックオートモーティブシ...
別窓で開く


[ 武蔵野 ] の関連キーワード

東洋大学 有楽町 六本木