本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



札幌、MF深井一希の手術完了を報告…18日に「右ひざ前十字じん帯断裂」と診断
北海道コンサドーレ札幌は25日、同クラブに所属しているMF深井一希が手術を実施し、無事に完了したことを報告した。 深井に関しては18日、15日に行われたトレーニング中に負傷したことが発表された。診断結果は「右ひざ前十字じん帯断裂」。左ひざも含めるとキャリア4度目の前十字じん帯断裂となってしまい、長期...
別窓で開く

7シーズン目のBリーグが9月29日開幕! B1全24選手が一堂に会し、熱戦を誓う!!
男子プロバスケットボールリーグ・Bリーグが9月29日(木)、7シーズン目に突入する。9月20日、『B.LEAGUE 2022-23シーズン ティップオフ カンファレンス』が行われた。2年ぶりにB1リーグ全24チームの選手が一堂に会し、意気込みを語った。『日本生命 B.LEAGUE FINALS 20...
別窓で開く

柏MF中村慶太、右短腓骨筋腱損傷で手術実施…全治3カ月
柏レイソルは18日、MF中村慶太の負傷について発表した。 発表によると、中村は右短腓骨筋腱損傷を治療するために手術を受けた。受傷時期や手術日は明かされていない。全治は約3カ月が見込まれている。 現在29歳の中村は、今年1月に清水エスパルスから柏に完全移籍。今季はここまで明治安田生命J1リーグで12試...
別窓で開く

J1札幌、MF深井一希が右ひざ前十字じん帯断裂…15日のトレーニング中に負傷
北海道コンサドーレ札幌は18日、MF深井一希の負傷について発表した。 クラブの発表によると、深井は15日に行われたトレーニング中に負傷。その後、右ひざ前十字じん帯断裂と診断されたという。なお、全治までの期間については明かされていない。 現在27歳の深井は2013年に札幌の下部組織からトップチーム昇格...
別窓で開く

欧州遠征に臨むU−21日本代表、DF大畑歩夢とMF山田楓喜の追加招集を発表
JFA(日本サッカー協会)は18日、9月のヨーロッパ遠征に臨むU−21日本代表のメンバーにDF大畑歩夢(浦和レッズ)とMF山田楓喜(京都サンガF.C.)を追加招集したことを発表した。 現在20歳の大畑は、サガン鳥栖の下部組織出身。同クラブのトップチームを経て、2022年1月に浦和レッズに加入した。...
別窓で開く

J2熊本、在籍2年目のFW宮原愛輝との契約解除を発表…本人からの申し出により
ロアッソ熊本は16日、同クラブ所属のFW宮原愛輝との契約解除を発表した。 クラブによると、宮原本人からの申し出を受け、クラブと選手本人で協議を実施。その結果、双方合意の上、本日16日付で同選手との契約解除に至ったという。 熊本県球磨郡山江村出身で現在20歳の宮原は、ひとよしフットボールクラブ、ロアッ...
別窓で開く

G大阪、ユース所属のFW南野遥海の来季加入内定を発表「感謝の気持ちを忘れず…」
ガンバ大阪は16日、ユース所属のFW南野遥海と仮契約を結び、2023シーズンの新加入が内定したことを発表した。 兵庫県出身で現在18歳の南野は、ガンバ大阪ジュニアユースを経て、現在は同クラブのユースに所属。今季はトップチームの一員としてもプレーしており、ここまで明治安田生命J1リーグで4試合、YBC...
別窓で開く

「COEDO KAWAGOE F.C」が追加トークン発行・販売開始 天皇杯埼玉県代表目指し
ブロックチェーン技術を利用したクラウドファンディング2.0『FiNANCiE』を提供する株式会社フィナンシェは、埼玉県川越市1部リーグに所属する「COEDO KAWAGOE F.C」の追加トークンの発行・販売開始を開始した。 COEDO KAWAGOE F.Cはサッカーで高みを目指し、川越という街に...
別窓で開く

長崎、MF秋野央樹が今年2度目の手術実施…全治までは6カ月を要する見込み
V・ファーレン長崎は13日、同クラブ所属のMF秋野央樹が手術を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、秋野は左大腿直筋肉離れとの診断を受け、8日に手術を実施。全治までは約6カ月を要する見込みだという。 現在27歳の秋野は柏レイソルの下部組織出身。同クラブのトップチームや湘南ベルマーレでのプレー...
別窓で開く

川崎Fとの上位決戦で惨敗の中、広島MF野津田が見出した希望
8月3日のYBCルヴァンカップ準々決勝、横浜F・マリノス戦から公式戦8連勝という快進撃を見せ、J1、天皇杯、ルヴァン杯の全タイトルに手が届く位置につけていたサンフレッチェ広島。「(ミヒャエル・スキッベ)監督は選手を年齢で見ることはない。...
別窓で開く


[ 天皇杯 ] の関連キーワード

kawagoe coedo 野津田