本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日米韓の共同訓練再び実施へ 韓国メディア報道
北朝鮮がきのう、日本上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受け、アメリカ軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」が参加した日米韓3か国の共同訓練が日本海で再び実施されると、韓国メディアが報じました。空母「ロナルド・レーガン」は、先月行われた日米韓3か国共同の対潜水艦訓練などに参加した後、日本海を離れ...
別窓で開く

 【ソウル=中川孝之】韓国軍合同参謀本部は5日、米原子力空母ロナルド・レーガンが同日、韓国沖の日本海に派遣されると明らかにした。日本海では9月下旬、同艦が参加して米韓、日米韓による合同訓練が行われたばかりだ。4日に中距離弾道ミサイルの発射を強行した北朝鮮に対し、抑...
別窓で開く

阪神・平田2軍監督「陽川さんも貫禄ついちゃったもん」練習試合で3ランの大砲を持ち上げる
 阪神2軍は鳴尾浜球場で日本海オセアンリーグ選抜と練習試合を行い、7—5で勝利した。クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージを控えた1軍の主力も出場し貫禄を見せつけた一戦。以下は平田2軍監督の一問一答。  ——川原が先発で5回2失点 「昨日の鈴木といい川原といい、初回から飛ばしていくというか...
別窓で開く

米空母が再び日本海へ 北朝鮮の相次ぐ挑発をけん制 日本海へミサイル4発発射
北朝鮮がきのうも弾道ミサイルを発射するなど挑発を続けていることを受け、アメリカ軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」が再び日本海に展開されることになりました。日本時間きょう未明に発射された弾道ミサイル「ATACMS」。きのう、弾道ミサイルを発射した北朝鮮への対抗措置として、アメリカ軍と韓国軍が合同であ...
別窓で開く

阪神・藤浪、調整登板で1回3安打2失点 CSはブルペン待機へ
 阪神・藤浪晋太郎投手(28)が5日、日本海オセアンリーグ選抜との練習試合(鳴尾浜)に7回から3番手で登板。先頭打者に二塁打を打たれると、続く打者には右翼へ適時三塁打を浴びた。その後も、1本適時打を許し、1回3安打2失点。最速は157キロを計測し、奪ったアウトはすべて三振と力強さも光った。...
別窓で開く

韓国軍が北朝鮮に対抗し発射したミサイルが落下、市民ら大混乱=ネット「韓国を攻撃してどうする」
2022年10月5日、韓国・マネートゥデイによると、米韓両軍は5日未明、前日の北朝鮮の中距離弾道ミサイル挑発に対抗し、地対地ミサイルを発射する訓練を行った。韓国合同参謀本部は5日、韓国軍と駐韓米軍が地対地ミサイル「ATACMS」をそれぞれ2発、計4発を日本海に向けて発射し、標的に命中させたと発表した...
別窓で開く

北ミサイル発射で国連安保理、緊急会合を開催へ…米韓両軍は日本海に地対地ミサイル発射
 北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受け、国連安全保障理事会は4日、公開の緊急会合を5日午後(日本時間6日午前)に開催することを決めた。米国は、今回の発射を「非難」する報道機関向け声明を準備している。中国とロシアの対応が注目される。...
別窓で開く

米韓、北朝鮮対抗で地対地ミサイル=空母、日本海に再展開へ
 【ソウル時事】米韓両軍は5日未明(日本時間同)、北朝鮮が4日に日本上空を通過する弾道ミサイルを発射したことに対抗し、地対地ミサイル「ATACMS」4発を日本海に発射した。米原子力空母「ロナルド・レーガン」を核とする空母打撃群も5日、日本海に再び展開する。米韓同盟の抑止力を誇示し、さらなる挑発を阻止...
別窓で開く

山口県に本社を置く「GHIBLI」は、「船団丸」ブランドで漁獲した魚を消費者に直接届ける自家出荷ビジネスを展開し、急成長。苦境にあえぐ漁業界で大きな注目を浴びている。日本でこれまで誰もできなかったことを実現したのが、24歳で事業の代表に就任した坪内知佳さんだ。シングルマザーで、「家なし、金なし、職な...
別窓で開く

米韓合同で日本海に弾道ミサイル「ATACMS」4発発射 北朝鮮への対抗措置
アメリカ軍と韓国軍は、北朝鮮への対抗措置として合同で弾道ミサイルを日本海に向け発射しました。発射したのは、地対地弾道ミサイル「ATACMS」4発で、韓国軍の合同参謀本部は「北朝鮮がどのような場所で挑発しても発射地点を無力化させる能力と態勢を備えていることを示した」と強調しています。...
別窓で開く


[ 日本海 ] の関連キーワード

atacms レーガン ロナルド 北朝鮮 安保理