本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



WBC応援団の杉谷拳士さん「あの優しそうな顔に騙されないで!」侍ジャパン・宮城大弥の魅力語る
昨季限りで現役を引退した杉谷拳士さん(31)がTBS WBC応援団に就任。オリックスキャンプを訪問し、侍ジャパンに選出された山本由伸投手(24)、宮城大弥投手(21)、宇田川優希投手(24)を取材した。昨季まで選手として日本ハムのキャンプに参加していた杉谷さんは「選手の時はやっぱ(キャンプは)きつか...
別窓で開く

新庄剛志氏の元妻・大河内志保、51歳“質素”な1人暮らし「余計なものは要らない」…スリム体型に驚きの声
 日本ハム・新庄剛志監督の元妻で、モデルの大河内志保(51)が1日放送のテレビ朝日「ノブナカなんなん?」に出演。現在の私生活の様子が明らかになり、ネット上でも話題となった。 大河内の自宅は、都内の1LDKの賃貸マンションに1人で暮らしていた。...
別窓で開く

【日本ハム】ドラ1矢沢宏太 初実戦は2打数無安打1四球 守備では森本コーチから直接指導
◆日本ハム紅白戦 紅2—4白(1日・名護) 日本ハムのドラフト1位で二刀流の矢沢宏太投手=日体大=が1日、「2番・DH」で実戦デビュー。2打数無安打1四球に終わった。6回から2イニングは右翼の守備に入り、プレー中もグラウンド内で森本コーチのマンツーマン指導を受けた。 初回の初打席は、アンダースローの...
別窓で開く

「人と違うことをしたい」引退して大学院へ…元ヤクルト・大引啓次が目指すもの
「最初は手伝いだと思ってました」。話が進むにつれて、自分も送られる側だと気付いた。 大引啓次が引退してから3年が経っている。昨年12月18日に行われた「PERSOL THE LAST GAME」で、「背番号2」がショートに戻ってきた。現役時代に誇りを持って守ったポジションで、彼は変わらぬ姿をファンに...
別窓で開く

侍ジャパンの秘密兵器・ヌートバー 少年時代の“日本チーム”との意外な縁
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、野球日本代表・侍ジャパンに日系選手として初めて選出されたセントルイス・カージナルス、ラース・ヌートバー選手のエピソードを紹介する。...
別窓で開く

「最強打者=4番打者」という日本の価値観ではない起用法を。大谷翔平の二刀流、WBCでの“理想の使い方”を考察
1月6日、第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表メンバー12名が先行発表。記者会見には大谷翔平がサプライズで登場した。【動画】片手で打った瞬間の確信弾! 大谷翔平が放った驚異の特大アーチをチェック 侍ジャパンにとどまらず、大会全体の全出場者のなかで一番と言っても過言ではない注目...
別窓で開く

高木豊氏、FA戦線を大胆予想 注目のDeNA・日本ハム左腕は「出ていくような気がする」
プロ野球横浜ベイスターズ、日本ハムでプレーした野球解説者の高木豊氏(64)が2023年1月16日にユーチューブチャンネルを更新し、23年フリーエージェント(FA)戦線を独自予想した。動画では今季中にFA権取得が予想される選手を紹介し、高木氏が注目される選手を取り上げた。...
別窓で開く

「こんなに素晴らしい投手陣はない」 阪神前コーチ、V奪回のキーマンにあげた「2人の先発」
プロ野球阪神の元投手で昨季まで投手コーチを務めた金村曉氏(46)が2023年1月11日に公開された田尾安志氏(69)のユーチューブチャンネル「TAO CHANNEL」にゲスト出演し、阪神投手陣の戦力を分析した。■「西純矢は股関節がすごく硬い」金村氏は94年ドラフト会議で日本ハムに1位指名され入団。...
別窓で開く

一番好きな「素数」は何? 「11」が10代〜30代若年層に大人気の理由とは
あけましておめでとうございます。この連載、「スージー鈴木のニッポンの民意」では、今年も、日本マーケティングリサーチ史上、決して問われることのなかったテーマについて、調査を実施していきたいと思っています。初回の「かっこいいアルファベット」に続いて、第2回は「好きな素数」!そもそも「素数」って何だよ、と...
別窓で開く

『イオン福袋2023』伊藤ハム、日本ハム、丸大食品… 今年も充実の内容
イオンではさまざまなメーカーのお楽しみ袋を販売中。記者が毎回楽しみにしている伊藤ハム、丸大食品、日本ハムの1,080円のお楽しみ袋の中から、今年個人的によかったものを順番に紹介していきたい。■シンプルだがそれがいい「伊藤ハム」個人的おすすめお楽しみ袋第1位の伊藤ハム。...
別窓で開く


[ 日本ハム なにわ ] の関連キーワード

丸大食品 ヤクルト ヌートバ 伊藤ハム ジャパン
日本ハム 大河内 wbc

<前へ123456789次へ>