本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



松坂大輔に「リベンジ」言わせたロッテOBが感じた“引退会見の思いやり”
 日米通算170勝、「平成の怪物」と呼ばれ、昨シーズン限りで引退した元プロ野球選手・松坂大輔氏。23年間のプロ野球人生だったが、振り返れば、プロ初先発で選球眼の優れた日本ハムの片岡篤史氏から三振を奪い、豪快によろけさせたシーンや、ルーキーイヤーでオリックスのイチロー氏と対戦して、3打席連続三振とほぼ...
別窓で開く

コーチを経験することなく、日本ハムの監督に就任した新庄剛志。ニックネームは「ビッグボス」、型破りなリーダーの誕生に、多くの日本人がワクワクしたのではないか。先行きが不透明で将来の予測が困難なVUCA(ブーカ)の時代のリーダーは、新庄剛志のようなタイプがぴったりだ、と筆者が思うに至った理由とは。(コラ...
別窓で開く

二刀流挑戦の日本ハム・上原 練習時間3倍も“タノシンジョイ”精神実践
 今オフから二刀流に挑戦している日本ハム・上原が、沖縄県名護市での自主トレ後にオンラインで取材に応じた。 投打で猛練習中の27歳は外野に加えて一塁守備にも着手し、練習時間は昨季より3倍に増加。それでも「投手をやっているのではなく、野球をやっている。今は楽しい」と、充実感を口にした。...
別窓で開く

日本ハム・杉浦 北の“ビッグ”魔神になる!今季から背番号22
 プロ9年目の日本ハム・杉浦が、北の“ビッグ”魔神になる。昨季は抑えとして56試合に登板し、リーグ3位の28セーブをマーク。さらなる飛躍を狙う今季は「最低50試合、30セーブはクリアしていきたい」と目標設定した。 今季から背番号22に変更。「他球団では“大魔神”佐々木さん、藤川球児さん、高津さんと名...
別窓で開く

レンジャーズ有原、復活の誓い 開幕ローテで30試合投げる 侍栗山監督に“恩返し”を
 レンジャーズ傘下3Aラウンドロックの有原航平投手(29)が、米2年目を迎える。特別連載コラム「ARIHA—LIFE」第3回は、右肩動脈瘤(りゅう)の手術を受けて長期離脱するなど苦闘した昨季を振り返り、今シーズンへの意気込みを語る。 ご無沙汰しています。このオフは帰国せず、ダラス(テキサス州)で自主...
別窓で開く

【16日のプロ野球動きまとめ】巨人に再び“神足”現る!? DeNAは番長が未来のエース候補視察
 16日に行われた新人合同自主トレや自主トレ、来日などプロ野球の主な動きは以下の通り。 ◆新人合同自主トレ  【巨人】川崎市のジャイアンツ球場で1500メートル走。育成ドラフト1位の鈴木大和外野手(22=北海学園大)が5分5秒で1位。50メートル5秒8の俊足外野手が、長距離走でも自慢の足をアピール。...
別窓で開く

阪神・岩貞「体の変化を物凄く感じる」 馬原孝浩氏に師事で進化手応え 他球団投手と合同自主トレ
 阪神の岩貞祐太投手(30)が16日、ソフトバンク・嘉弥真、田浦、中日・岩崎、ロッテ・成田、日本ハム・望月らと福岡県内のグラウンドで合同自主トレを行った。 技術指導やトレーニング、ケア法などは高校の先輩でソフトバンクなどで活躍した馬原孝浩氏(火の国サラマンダーズ監督)に師事。...
別窓で開く

上原浩治氏 自主トレでの護摩行、滝行に「いいかどうかっていうのはオフにならないと分からない」
 元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が16日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。広島・会沢翼捕手の護摩行やDeNA・東克樹投手の滝行についてコメントした。 自主トレで、会沢は9日に鹿児島市内の最福寺で堂林と恒例の護摩行に臨み、300度超...
別窓で開く

中田翔、再度指導を受けるべき?過去のスランプを脱却させた意外過ぎる“敵将”
 元プロ野球選手の細川亨氏は、青森大学で1999年の全日本大学野球選手権大会ベスト4、2000年同大会のベスト8を経て、2001年に自由獲得枠で捕手として西武ライオンズに入団。11年からは福岡ソフトバンクホークス、17年からは東北楽天ゴールデンイーグルス、19年からは千葉ロッテマリーンズと、パ・リー...
別窓で開く

日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々
「昭和の血が騒ぐ」と、今から鼻息も荒い。 2月から沖縄県で始まるキャンプに意気込みを見せる日本ハムの新庄剛志監督(49)。「(練習は)たぶん遅くまでやる。一軍も二軍も、ボールが見えなくなったら終わり、みたいな」「ふてくされたり、チンタラしてたらすぐ二軍に落とす」と、過酷なプランを語っている。...
別窓で開く


[ 日本ハム ] の関連キーワード

タノシンジョイ dena リベンジ ロッテ 日ハム