本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本ハム・輝星、1030万円増で更改 来季球速アップへ「ドライブラインの道具を一式そろえようかな」
 昇給分で自己投資!日本ハム・吉田が30日、ほぼ倍増となる1030万円増の年俸2000万円で契約を更改。「ドライブラインの道具を一式そろえようかなと。来年は球を速くしたいので、それをご褒美にしたい」と野球に投資する考えを明かした。 米シアトルにあるトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」が、...
別窓で開く

日本ハム・加藤貴 6200万円増で初の大台突破「全ての人に感謝したい」単年契約で来季も勝負だ
 日本ハムの来季開幕投手の加藤貴之投手(30)が30日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6200万円増の年俸1億3500万円でサインした。今季は2年連続で規定投球回に達し、8勝7敗1ホールド、リーグ3位の防御率2・01を記録した。 初の大台突破。年俸の話題となると、ポーカーフェースの加藤貴...
別窓で開く

日本ハム・古川侑「感謝しかない」大幅増で契約更改 昨年のトライアウトで契約勝ち取る
 日本ハム・古川侑は30日、550万円アップの年俸1300万円で契約を更改した。昨年の12球団合同トライアウトを受け、育成契約で入団。開幕前に支配下契約を勝ち取って開幕1軍入りし、中継ぎとして34試合に登板して0勝1敗3ホールド、防御率4・08だった。 「感謝の気持ちいっぱいでシーズンを過ごした。金...
別窓で開く

日本ハム・石川直 現状維持4000万円でサイン 右肘手術経て3年ぶりに1軍復帰
 日本ハム・石川直が30日、現状維持の年俸4000万円で契約を更改した。右肘内側側副じん帯再建手術から3年ぶりに1軍復帰した今季は36試合に登板し、2勝2敗6セーブで防御率3・94で終えた。 「2年間投げられず苦しい時間だったが、復帰できたのはうれしかった」。...
別窓で開く

日本ハム・清水は500万円ダウンで契約更改 伏見の加入で激化する正捕手争い生き残る
 日本ハム・清水が30日、500万円減の年俸2900万円で契約を更改した。今季はわずか30試合の出場。来季はFAで前オリックスの伏見も加わり、正捕手争いがさらに激化する。「競争に勝てるのは1人。その1人になれるようにキャンプからアピールしたい」。来年1月には阪神・梅野と沖縄で合同自主トレを実施する予...
別窓で開く

日本ハム ガントと契約延長、来日1年目登板なしも「能力が抜けている」と来季に期待
 日本ハムは30日、ジョン・ガント投手(30)と年俸5000万円プラス出来高払いの1年契約で契約延長に合意した。 来日1年目の今季は右肘じん帯炎症のため、支配下選手で唯一1軍登板なしに終わっていた。現在は米国でリハビリ中の右腕について、吉村浩チーム統轄本部長は「メディカル面でも十分にチェックした。キ...
別窓で開く

ソフトB・野村大、一般女性と結婚していた! 三塁レギュラー獲りに挑む5年目、愛妻のサポートが力に
 「永遠の愛」を誓い、ゴールイン。ソフトバンクの野村大樹内野手(22)が結婚していたことが30日、分かった。お相手は静岡県出身で同じ22歳の一般女性。108本のバラを準備してプロポーズし、すでに婚姻届を提出している。食事面では万全のサポートを受け、来季は激戦区となる正三塁手の座を奪い、二人三脚で大ブ...
別窓で開く

ソフトB・後藤球団社長 FAや外国人補強「積極的にやっている」 交渉中の選手を影絵で“ポロリ”
 ソフトバンクは、福岡市内でスポンサーパーティーを開催。後藤芳光球団社長が来季への補強の現状を“ポロリ”し場内を沸かせた。「FAや外国人補強を三笠(GM)くんが積極的にやっております」と話し選手の影絵イラストでヒントを提供。「真ん中の左打者も…見たことがある。...
別窓で開く

西武・山川穂高「野手目線ですけど…」 “令和の怪物”に私見「朗希はまだ…」
 本塁打、打点と今季パ・リーグ2冠を獲得した西武の山川穂高内野手(31)が27日、お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(61)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「Paravi presents 石橋貴明のGATE7」(日曜後8・00)にゲスト出演。“令和の怪物”ことロッテの佐々木朗希投手(21)...
別窓で開く

侍・栗山監督 大谷の起用法「めいっぱい」高津監督には村上を「お借りして、なにがなんでも」
 侍ジャパンの栗山英樹監督(61)が30日、都内で行われたニッポン放送「ショウアップナイターカンファレンス2023」に出演した。 ヤクルト・高津監督、村上と登場。来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で09年以来14年ぶりの世界一を目指す指揮官は「来年3月はムネ(村上)をお借りして、...
別窓で開く