本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



西岡はストックホルムで予選勝者と、ダニエルはナポリでマルチネスと初対戦【10月17日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
10月17日からの週は、男子が3大会、女子が1大会のワールドツアーが開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁が「ストックホルム・オープン」の第8シードで出場し、1回戦は予選勝者と対戦する。この大会の第1シードはフベルト・フルカチュ(ポーランド)、第2シードはフェリックス・オジェ-アリアシム(カナダ)...
別窓で開く

全米オープン予選決勝で敗れた3人の日本女子、日比野菜緒、土居美咲、内島萌夏がもがき苦しんだ中でつかんだ希望<SMASH>
全米オープンテニス予選で、3人の日本人女子選手が本戦に王手を掛け、いずれも、最後の一段を上り切るには至らなかった。 ただ、それぞれが各々の悩みや葛藤を抱えた中で、次につながる戦いだったのは間違いない。キャリアにおける現在地は異なるも、通底する命題に臨んだ、三者三様の物語とは——?「思い返せば、ズレ始...
別窓で開く

間もなく全米OP開幕!大坂なおみ、西岡良仁、ダニエル太郎が出場【8月29日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
8月29日からの週は、男女とも今年最後のグランドスラム「全米オープン」が開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁とダニエル太郎が本戦ストレートインし、1回戦で西岡はアレハンドロ・ダビドビッチフォキナ(スペイン)と初対戦の予定だ。ダニエルはリシャール・ガスケ(フランス)と3度目の顔合わせとなる。...
別窓で開く

女子テニス国別対抗戦「BJK杯」の会場が有明コロシアムに決定。日本は戦時下のウクライナ代表をどう迎えるか<SMASH>
女子テニスの国別対抗戦「2022ビリー・ジーン・キング・カップ」(BJK杯=旧フェドカップ)のプレーオフ「日本対ウクライナ」が、2022年11月11日(金)、12日(土)の2日間で開催される。ホームでの開催は決定していたが、日本テニス協会は8月10日に、その会場を有明コロシアムにすることを発表。開閉...
別窓で開く

「伊達公子/扉が開いた瞬間」日本女子テニス界の名手が明かす人生のターニングポイント<SMASH>
女子テニスの「WTAツアー」でトップ50位内に入った実績を持つ日本人8名が、その経験値をジュニア世代に還元するために立ち上げた一般社団法人『Japan Women’s Tennis Top50 Club』(JWT50)。そのメンバーがリレー形式でキャリアの分岐点を明かす『扉が開いた瞬間』...
別窓で開く

秋に予定されていたテニスのワールドツアー「ジャパン女子オープン」が中止に。財政状況などから開催断念<SMASH>
日本国内で行なわれる女子テニスのWTAツアー「ジャパンウイメンズオープン2022」の中止が、主催者の公益財団法人 日本テニス協会から発表された。 当初は9月12日(月)から18日(日)まで、大阪市のITC靱テニスセンターでWTA250トーナメントとして開催される予定だったが、財政事情などの理由から断...
別窓で開く

ダニエル太郎、土居美咲、日比野菜緒が今夜1回戦!【7月25日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
7月25日からの週は、男子が3大会、女子が2大会開催される。 日本人男子選手は、ダニエル太郎が「アトランタ・オープン」の予選を勝ち上がり、今夜行なわれる1回戦でセバスチャン・コルダ(アメリカ)と初めて対戦する。今大会の第1シードはライリー・オペルカ(アメリカ)、第2シードはジョン・イズナー(アメリカ...
別窓で開く

土居美咲と日比野菜緒がハンブルクで今夜1回戦!【7月17日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
7月17日からの週は、男女とも2大会ずつ開催されている。 日本人男子選手の出場はなく、日本人女子選手は、土居美咲が「ハンブルク・オープン」の本戦にストレートイン。今夜行なわれる1回戦で予選を勝ち上がったオクサナ・セレフメテワ(ロシア)と初対戦の予定だ。8大会連続で初戦敗退を喫し、ウインブルドン後には...
別窓で開く

全仏オープン、西岡良仁は王者ジョコビッチと対戦!【5月22日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
5月22日からの週は、男女とも四大大会の一つ「全仏オープン」が開催される。 日本人男子選手は、杉田祐一が予選敗退となったが、西岡良仁とダニエル太郎が本戦ストレートイン。 1回戦で西岡が昨年大会覇者で世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、ダニエルはグレゴワール・バレール(フランス)と対戦する。...
別窓で開く

土居美咲が今夜モンテレイで1回戦。ダニエル、内山らはデ杯予選へ【2月28日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
2月28日からの週は、女子のみ2大会が開催される。 男子はATPツアーの開催はないが、各地でデビスカップのファイナル予選が行なわれる。日本はダニエル太郎、内山靖崇、綿貫陽介、望月慎太郎、マクラクラン勉の5名がスウェーデンと対戦する予定だ。...
別窓で開く



<前へ1234567次へ>