本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



今田美桜が“令和の麻理鈴”を全身で表現「悪女(わる)」が現代社会に問いかけたこと(碓井広義)
【テレビ 見るべきものは!!】 先週、「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」(日本テレビ系)が最終回を迎えた。 主人公は大手IT企業に入社したポンコツ新人、田中麻理鈴(今田美桜)だ。「備品管理課」を振り出しに複数の部署を回りながら、いつの間にか社内の空気を変えてきた。...
別窓で開く

今田美桜の“封印水着”を狙う映画関係者たち「キャバ嬢や風俗嬢の役なら…」
今田美桜 (C)週刊実話Web主演を務めるドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』(日本テレビ系)が好評な女優の今田美桜。その愛くるしい演技が話題となり、ドラマは視聴率でも健闘している。「ビデオリサーチ調べの世帯平均視聴率は7%前後をキープしており、今クールのドラマの中では上位...
別窓で開く

「山に籠って修行せい!」Jリーガーとの交際報道で一喝…石田ひかりの父がすごかった
 今田美桜主演の「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」(日テレ)は漫画が原作。1992年以来2度目のドラマ化だが、かつて主演を務めたのが、今回も人事部課長役で出演する石田ひかり(50)だ。「92年版は仕事中も煙草を吸い、同僚に毒を吐くヒロイン。...
別窓で開く

綾瀬はるか、上野樹里、柴咲コウ……豪華キャスティングの春ドラマが揃って大苦戦のワケ
 綾瀬はるかに大泉洋、木村拓哉に満島ひかり、上野樹里に田中圭、今田美桜に向井理、高橋一生に柴咲コウ、二宮和也に多部未華子……春ドラマのキャスティングは豪華絢爛である。ところが、フタを開けてみれば総崩れの様相で、2桁の視聴率をキープできているのは、二宮和也が主演の「マイファミリー」(TBS)のみである...
別窓で開く

水曜ドラマ「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」(日本テレビ系 水曜よる10時〜)は日テレの水曜ドラマの基本である働く女性を生き生きと描いたドラマのテッパンと言っていい。“できない、でもめげない”主人公・田中麻理鈴(今田美桜)が就職した大手IT企業オウミで出世を目指して奮闘する物...
別窓で開く

内田有紀の現場にいつもいる“仕事のできるイケメン”は柏原崇だった
「撮影の空き時間には共演者の満島ひかりさんと2人で、『木村(拓哉)さんいいですよね』『癒し系だよね〜』とキャッキャと話していました」(ドラマ関係者) ドラマ『未来への10カウント』(テレ朝系)で30年ぶりにキムタクと共演している女優の内田有紀(46)。今もなお変わらない溌剌さには理由があって——。...
別窓で開く

今田美桜&石田ひかり、『悪女(わる)』第2話で新旧マリリンが対決 30年前と同じ場面も!
女優の今田美桜が主演するドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、30年前に放送された石田ひかり主演版『悪女(わる)』をオマージュしたシーンを紹介する特別動画が、日テレドラマ公式YouTubeチャンネルにて公開された。...
別窓で開く

「悪女」か「ナンバMG5」か……「水曜22時ドラマ」対決で日テレが考えた奇策とは
 4月13日にスタートする2本のドラマ。「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」(日本テレビ)と「ナンバMG5」(フジテレビ)は、どちらも水曜夜10時台に放送される。今回、フジがこの枠にドラマを復活させたことで、業界のみならず世間の注目も集めている。 *** そもそも水曜夜10時枠は...
別窓で開く

石橋静河、『悪女(わる)』で日テレドラマ初出演
女優の今田美桜が主演を務める4月13日スタートのドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の追加キャストとして、女優の石橋静河の出演が発表された。石橋は日本テレビのドラマ初出演となる。 深見じゅんによるロングセラー少女漫画『悪女(わる)』を30年ぶ...
別窓で開く

「可愛すぎます!」なでしこ清水梨紗が公開した盟友・長谷川唯との“蔵出し私服レアショット”が反響!
 WEリーグの日テレ東京ヴェルディベレーザでプレーする日本女子代表DF、清水梨紗が公式インスタグラムを更新。盟友との蔵出しレアショットを公開した。【PHOTO】なでしこJが誇る美女サイドバック、清水梨紗のキュートな厳選ショットを一挙公開! ベレーザの頼れる主将は「私を特集してもらった番組配信(ひかり...
別窓で開く


<前へ1次へ>