本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウクライナ東部でロシアが攻勢を強めている。元外交官で作家の佐藤優さんは「戦局がロシアに優位に変わってきたことで、アメリカは『ウクライナを朝鮮半島化したい』と考えるようになった」という——。(連載第14回)■ホワイトハウスとクレムリン双方から信頼が厚いロビイストが語ること戦争は、どちちの側からカメラを...
別窓で開く

ウクライナ戦争はどのように終結するのか。元外交官で作家の佐藤優さんは「1953年の朝鮮戦争の停戦が参考になる。バイデン政権は、ウクライナが韓国のように栄え、ロシアが北朝鮮のように孤立することを狙っているようだ」という——。(連載第13回)■マリウポリ陥落後、欧米のウクライナ報道が変わった5月17日、...
別窓で開く

消費税12%、医療費6割負担…防衛費5兆円増で生活苦の未来
「防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン大統領から強い支持を得た」5月23日、バイデン大統領との会談後の記者会見で、岸田文雄首相は胸を張りながらこう語った。政府は、6月7日に閣議決定した「骨太の方針(経済財政運営と改革の基本方針)」で、ロシアのウクライナ侵攻などに触れ、日本周辺の安全保障...
別窓で開く

日本の総理大臣の腰が抜ければアジアは壊滅する
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が5月30日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。中露が拒否権を行使して否決された国連安保理の北朝鮮への制裁強化決議案について解説した。...
別窓で開く

現在の自衛隊の力では、ロシア軍が攻めて来た場合「3ヵ月」しか持たない
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が5月30日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。国家安全保障戦略の改定について解説した。...
別窓で開く

このままでは北朝鮮にやられる一方 〜日本の安全保障政策に「欠けているもの」
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(2月3日放送)に元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が出演。北朝鮮のミサイル発射をめぐっての林外相と米・ブリンケン国務長官の会談について解説した。...
別窓で開く

国家安全保障戦略改定へ 〜何を入れ込むべきか
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月29日放送)に元内閣官房副長官補・同志社大学特別客員教授の兼原信克が出演。政府が国家安全保障戦略を改定する方向で調整に入ったというニュースについて解説した。...
別窓で開く

日本に必要な「突っ込んだ」核論議 〜核禁会議に被爆2世代表団派遣検討
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月29日放送)に元内閣官房副長官補・同志社大学特別客員教授の兼原信克が出演。被爆2世でつくる「全国被爆二世団体連絡協議会」が、核兵器禁止条約の締約国会議に代表団の派遣を検討しているというニュースについて解説した。...
別窓で開く

イーサリアムの動き見守る明大 職業大にワクチン接種の副反応が......(第9節)【暗号通貨バトル Aグループ】
保有するイーサリアムの損失にじっと耐えた明治大学の城正人さん。今週(2021年7月19日週)は取引せず、イーサリアムを保有したまま越週。含み益を得た。ビットコインに投資する職業能力開発総合大学校のさっちんさんは、着実に利益を上げたものの、不完全燃焼。コロナ禍の2回目のワクチン接種で、副反応が起こり高...
別窓で開く


<前へ1次へ>