本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本人BJもびっくり?韓国で祭りの”ぼったくり価格”がまた物議
2023年5月29日、韓国・ソウル新聞は「地方の祭りで売られている飲食物のいわゆる”ぼったくり価格”が、日本人BJ(インターネット放送の運営者)の動画を機に、またも物議を醸している」と伝えた。記事によると、韓国に居住する日本人BJ、ゆいぴょんさんのYouTubeチャンネルで28日、全羅(チョルラ)道...
別窓で開く

一見、華やかなイメージのある海外出張。仕事とはいえ、いろんな国に行けるのは羨ましく見えるもので、ついでに観光をする余裕のある人もいるだろう。しかし、すべての海外出張がそんな楽しいわけではない。なかには罰ゲームのような過酷な場所に赴かなければいけないケースだってある。 吉村慶彦さん(仮名・36歳)は、...
別窓で開く

タイ1部ブリーラム・ユナイテッド石井正忠監督 同国で初の「2年連続3冠監督」の偉業達成
(FA杯優勝メダルと石井監督のIDカード(提供写真)) タイ1部ブリーラム・ユナイテッドで指揮を執る石井正忠監督(56)が、東南アジアの地で偉業を成し遂げた。 タイ国内3大タイトルのひとつであるFA杯の決勝(5月28日)でバンコク・ユナイテッドを下して優勝。すでに優勝を決めているリーグ杯とリーグ戦と...
別窓で開く

海洋環境保護をブランドコンセプトにしたオーガニック化粧品!グローベック オーガニック化粧品「EQ」日本販売
グローベックは海洋環境保護をブランドコンセプトにしたフランスのオーガニック化粧品「EQ」の日本での本格販売を開始!EQの化粧品使用成分は、オーガニック認証の「ECOCERT」「COSMEBIO」や、動物実験や動物由来の成分を使わないヴィーガン製品に認証される「PETA」などを取得しています。...
別窓で開く

日本は先進国で唯一、過去20年間の給与が上がっていません。元・LinkedIn日本代表の村上臣氏は「日本企業の部長クラスの年収は、タイよりも低い事実があります。日本は先進国という考えはいよいよ通用しなくなってきました。今後日本で収入を下げないようにするためには、これまでのキャリア観を根本的に改めなけ...
別窓で開く

社会科の教科書「常識」が変わった 大化の改新、「イイクニつくろう」今は違う
新学期になると、学校の教科書が新しくなり、内容も変わる。毎年のように話題になるのが、社会科の教科書だ。かつては常識だった歴史が、新しい研究で様変わり。昭和世代、親の世代が知らない「新説」が、今の社会科の教科書では「通説」「定説」となって登場している。...
別窓で開く

まずは、ランキングから見ていただこう。「ある場所」における「ある期間」のメーカーごとの4輪車受注台数ランキングだ。1位:トヨタ(6042台)2位:ホンダ(4304台)3位:MG(上海汽車 3929台)4位:スズキ(3887台)5位:GWM(長城汽車 3117台)6位:いすゞ(3064台)7位:マツダ...
別窓で開く

 タイ観光スポーツ省観光局が25日に発表した統計(速報値)によると、4月にタイを訪れた外国人旅行者は218万2100人だった。前年同月(29万3276人)から大幅に増加した。前月(221万9040人)からは微減。国別では、隣国のマレーシアからの旅行者が最も多く、40万1394人だった。続いて中国が3...
別窓で開く

【観察眼】「一帯一路」は沿線諸国の発展を後押しする「高速道路」
東南アジア初の高速鉄道となるインドネシアのジャカルタ-バンドン高速鉄道では22日、総合調整と試験が始まった。同鉄道建設の大きな進展であり、全線開通に向けての土台を固める作業だ。同鉄道は中国とインドネシアの質の高い「一帯一路」共同建設の旗艦プロジェクトであり、中国が地域諸国と共に協議し、共に建設し、共...
別窓で開く

◆海外では“寿司職人争奪戦”状態  日本の食文化を代表する「寿司」。日本人にとってはソウルフードとして、老若男女問わず愛され、近年では外国人にも「SUSHI」という形で、寿司人気が高まっている。  しかし、寿司を味わいたい・食べたいという「需要」に対して、魚をさばいて寿司を握る寿司職人、いわば「供給...
別窓で開く


[ 東南アジア ] の関連キーワード

グローベック ユナイテッド ニッポン