本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



半期に1度【成城石井】『決算還元セール』はじまる。人気商品も大特価に
普段より「少し贅沢」を味わいたいときに利用するという人も多い成城石井。国内外のおしゃれな食材が所狭しと並び、ワンランク上のおうちごはんを作るのにピッタリな材料がゲットできるお店です。現在、成城石井では2022年9月2日(金)から9月29日(木)までの期間、半期に一度の「決算還元セール」を開催していま...
別窓で開く

成城石井が半期に一度の「決算還元セール!」第1弾を開催! 成城石井.comでは税込3,800円の「おすすめごはんのお供セット」、1本あたり1,290円!「おすすめ赤・白・スパークリングワイン10本セット」なども
 成城石井が、半期に一度の「決算還元セール!」第1弾を2022年9月2日(金)〜9月15日(木)まで開催しています。また、オンラインショップ「成城石井.com」でも、9月2日(金)00:00〜9月29日(木)23:59まで、半期に一度の「決算還元セール」が実施されています。...
別窓で開く

東急バス「深夜急行バス」一挙廃止 通勤高速バスも 「コロナ禍の新生活様式が定着」
終電後の足は、もう不要なのでしょうか。深夜急行バスの草分けだったが 東急バスは2022年7月1日(金)、深夜急行バス「ミッドナイトアロー」と通勤高速バス「TOKYU E-Liner」について、今月末をもって廃止すると発表しました。 深夜急行バス「ミッドナイトアロー」は渋谷駅からの5路線が、通勤高速バ...
別窓で開く

ラーメン官僚が激推し! ガッツリ系ラーメンの人気店『千里眼』の2ndブランド『中華そば 千乃鶏』の至極の中華そばとは?
食楽web 今回は、2022年3月26日に東京・池尻大橋にオープンした『中華そば 千乃鶏』をご紹介します。同店は、2009年に目黒区駒場に開業し、瞬く間に都内指折りのガッツリ系の人気店の地位を確立した『千里眼』の姉妹店。 そんなビッグネーム『千里眼』が、コロナ禍により2年間、胸中で温めて続けていた「...
別窓で開く

Snow Man宮舘涼太が初登場「メンバー全員、大好きな番組」
Snow Manの宮舘涼太が、3月25日に放送される『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00〜)に出演する。同番組は、世界各地の最新ニュースや、日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説するニュースバラエティ。...
別窓で開く

「実は別々の駅でした」東京「統合駅」5選 駅名“くっつけただけ”からウルトラCまで
2つの駅が統合された駅が、特に私鉄では多くあります。駅名や現地の構造に旧駅の名残を留めるケースも。東京では別々の駅をひとつにするため、様々な工夫が凝らされてきました。様々な事情で誕生した「統合駅」 実はもともと2つあった駅が1つになった。東京にはそのような駅がいくつかあります。旧駅の痕跡が残っていた...
別窓で開く

コスパの良さがケタ違い! 成城石井の一部店舗で買える「お寿司」はリピ買い必至って知ってた?
食楽web 出前アプリ「UberEats」を見ていると、筆者の自宅では「成城石井」の出前が利用できることに気付きました。そう、最近のUberEatsではスーパーやコンビニ、酒屋などさまざまな店舗の商品を宅配してくれるサービスもあるんです。 成城石井は普段からよく利用しますが、あまり行かない店舗の商品...
別窓で開く

最寄りは三軒茶屋だけど…アラサー世代が"あえて三宿"に住む理由 ハイクラス層も集う「隠れ家的」な魅力
会話の中で「◯◯に住んでいそう」という言葉が出てくることがある。よくあるのは中目黒、吉祥寺あたりだろうか。その街に住む人に"特有の雰囲気"があるともいえる。キャリコネニュースでは先日、自身が住んでいる三軒茶屋を愛しているがゆえに他者にマウントを取ってしまう「三茶マウントおじさん」を紹介したが、三茶に...
別窓で開く

三軒茶屋に住む"マウントおじさん"事情 中目黒・代々木上原をライバル視、長く住んでいることがステータス
おしゃれだけど昔ながらの飲み屋も多い街、三軒茶屋。東急田園都市線と世田谷線が通り、住みたい街ランキングにも上位に位置する街だが、他の街にはない特殊なマウント事情があるという。鉄道事情にも詳しい恋愛コンサルタントの鈴木リュウ氏は三軒茶屋に集う人々について「渋谷へは急行電車で5分程度なので、渋谷で遊んだ...
別窓で開く

「池尻大橋」そんな橋はありません!首都圏「実は合成だった駅名」5選
駅名が一見何かの場所や施設に思えるものも、実は全く別の由来だったケースがいくつかあります。その背景は、駅名を巡る争いから、意外と単純な理由まで様々です。想像と違う?「実は合成駅名」 橋も神社仏閣も実在せず 最寄りにあると思い込んでいた場所や施設が実は存在せず、駅名が全く別の由来だったというケース、あ...
別窓で開く


<前へ12次へ>