本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岸田総理の白紙領収書に「これはあるあるです」 杉村太蔵の持論に批判殺到
 元衆院議員でタレントの杉村太蔵が、11月26日放送の情報バラエティー番組「今田耕司のネタバレMTG」(読売テレビ)に出演。閣僚3人が相次いで辞任する事態になんと、岸田文雄首相をねぎらったのだ。 この日の放送では国会を混乱させている“辞任ドミノ”について取り上げた。...
別窓で開く

上場企業の2022年9月中間決算は、円安によって純利益が中間期として過去最高となる空前の増益となった。その一方で、日本人の賃金は約30年にわたって停滞を続け、実質賃金の伸び率はマイナスになっている。著書『日本が先進国から脱落する日』が岡倉天心記念賞を受賞した野口悠紀雄・一橋大学名誉教授が、日本企業の...
別窓で開く

閣僚3人の辞任が続き、岸田政権の支持率低下が止まらない。ジャーナリストの鮫島浩さんは「このままでは内閣が持たない、という声が自民党から出始めた。岸田首相は来年5月の広島サミットを悲願としているが、それまでもたないのではないか」という——。■長期政権になるはずだった岸田政権の誤算政界の一寸先は闇だ。岸...
別窓で開く

高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 旧統一教会への質問権行使に、元行政官の筆者が「違和感」を抱いた理由
文部科学省は2022年11月22日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に対し、法人の組織運営や収支、財産に関して12月9日までに報告を求める書類を送り、宗教法人法に基づく「質問権」を行使したと発表した。「質問権」の行使は1996年にこの規定ができて以来、初めてという。初めてなので、マスコミも報道する...
別窓で開く

杉村太蔵、岸田文雄内閣の辞任ドミノに嘆き 「本当に適材なのに…」
23日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、杉村太蔵が閣僚の辞任が相次ぐ岸田文雄内閣について語った。■岸田首相に公職選挙法違反疑惑『週刊文春』が、「岸田首相が昨年の衆議院選挙の際、選挙運動費用収支報告書に宛名も但し書きもない領収書を94枚提出していた」と報じたニュースを取り上げたこの日の放...
別窓で開く

杉村太蔵 閣僚辞任ドミノに「なぜ自民党は政治資金とか選挙の領収書を厳密にチェックしないのか」
 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(43)が23日、コメンテーターを務めるテレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」(月〜金曜前10・25)に出演。岸田文雄政権における閣僚の辞任ドミノについて私見を語った。1カ月足らずの間に山際大志郎前経済再生担当相、葉梨康弘前法相に続き、寺田稔総務相も更迭された「閣...
別窓で開く

〈辞表を提出〉寺田稔総務相  妻の政治団体が“脱税”していた<大臣秘書官が認める>
「週刊文春」 が政治とカネの問題を相次いで報じてきた寺田稔総務相(64)が11月20日、岸田文雄首相に辞表を提出した。岸田政権にとっては3人目の大臣辞任となり、大きな政治的危機を迎えた。 妻の政治団体による脱税疑惑を皮切りに、 「週刊文春」 は関係政治団体が故人を会計責任者にしていた事実など、寺田...
別窓で開く

「インボイス」で年収1000万円超の漫画家も廃業検討...エンタメ団体が悲痛な訴え 「フリーランスだけの問題ではない」これだけの理由
「インボイス制度」の導入によって、漫画やアニメ、声優、俳優業界では2割以上の人々が廃業する可能性がある——エンタメ系4団体は合同で2022年11月16日、制度見直しを求める記者会見を開いた。団体らに対しては「フリーランスの人々だけの話ではないか」「益税を納めるべきだ」といった声が寄せられているという...
別窓で開く

日本では、コロナ禍によって経済活動が落ち込んでも失業率はさほど上昇しなかった。なぜなのか。一橋大学名誉教授の野口悠紀雄さんは「休業手当を助成する雇用調整助成金の影響だろう。このため休業者が異常に増加し、人手不足が悪化している」という——。(第2回)※本稿は、野口悠紀雄『円安と補助金で自壊する日本 2...
別窓で開く

なぜ日本の製造業は衰退したのか。一橋大学名誉教授の野口悠紀雄さんは「政府による補助金政策に問題があった。かつては半導体産業にも力があったが、政府が“補助金漬け”にしたことによって競争力を失ってしまった」という——。(第1回)※本稿は、野口悠紀雄『円安と補助金で自壊する日本 2023年、日本の金利上昇...
別窓で開く


[ 大蔵省 ] の関連キーワード

統一教会 自民党 霞ヶ関

<前へ1234567次へ>