本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



軍の隊員、複数名が映るとんでもない動画が流出 所属部隊のNATO軍派遣は中止へ
日本では、とある乱交パーティーが摘発されて世間をにぎわせたが、海外では、軍関係者が乱交パーティーを開いて大問題となっているようだ。 イギリス・エセックス州の軍基地内で、複数の隊員らが女性と性行為を楽しむ動画が流出した。これを受けてイギリス軍が、予定していた空挺部隊の海外派遣を中止にしたと海外ニュース...
別窓で開く

中ロ、米欧にらみ結束誇示=G7サミット前にBRICS会議
 【北京時事】中国の習近平国家主席は24日、ロシアなど新興5カ国(BRICS)や途上国の首脳らによるハイレベル対話をオンライン形式で主宰し、新興国・途上国の連帯を呼び掛けた。22〜24日の一連のBRICS会議で中ロ首脳は、米欧をにらみ結束を誇示。月末にかけて相次ぎ開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミ...
別窓で開く

ロシアの飛び地カリーニングラード「違法な封鎖だ」…リトアニアに「痛み感じる方法で報復」
 【ロンドン=池田慶太】バルト海に面するロシアの飛び地、カリーニングラード周辺で緊張が高まっている。リトアニアが自国を経由する対露制裁の対象物資の鉄道輸送を止めた問題を巡り、ロシアが猛反発しているためだ。対立が欧州全体に広がる可能性もある。...
別窓で開く

岸田首相、25日から欧州訪問=G7・NATO、異例の選挙中外遊
 岸田文雄首相はドイツで開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)とスペインでの北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するため、25日深夜に日本を出発する。ロシアによるウクライナ侵攻で国際秩序が揺らぐ中、アジアの代表国として米欧と連携し、ウクライナ支援や食料危機への対応で指導力を発揮したい考えだ...
別窓で開く

対中ロで圧力・連携強化へ=25日、欧州歴訪出発—バイデン米大統領
 【ワシントン時事】バイデン米大統領は25日、先進7カ国首脳会議(G7サミット)と北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するため、欧州歴訪に出発する。ロシアの軍事侵攻が続くウクライナ支援に向け、G7をはじめとする西側諸国の結束を確認。また、インド太平洋地域で影響力を強める中国に対抗し、NATO首...
別窓で開く

外交部 日、韓、豪、NZのNATO首脳会議参加に言及
日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランドの北大西洋条約機構(NATO)首脳会議への参加について、外交部の汪文斌報道官は23日の定例記者会見で、国家間の関係発展は世界の平和と安定に資するべきであり、第三者を標的にし、第三者の利益を損なうものであってはならないと述べました。汪報道官は、「アジア太平洋...
別窓で開く

日米韓の首脳会談を29日開催で調整、NATO首脳会合にあわせ
6月末にスペインで開かれるNATO=北大西洋条約機構の首脳会合にあわせ、日米韓3か国の首脳会談を29日に開催する方向で調整が進められていることがわかりました。NATO首脳会合にはNATOに非加盟の「アジア太平洋パートナー国」として日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランドの4か国が招待されています...
別窓で開く

ルーマニア MiG-21の一掃を決定 ノルウェーと中古F-16戦闘機32機の購入契約を締結
ノルウェーはF-35Aの導入でF-16を退役させました。NATO内での相互運用性の向上も目的 ルーマニア国防省は2022年6月17日、ノルウェー王国とのあいだで中古のF-16戦闘機32機に関する売買契約を締結したと発表しました。 説明によると購入金額は4憶5400万ユーロ(日本円で約635憶6000...
別窓で開く

マンパワーや秘密主義など問題山積、米国がいくらウクライナ軍に武器を供与しても戦況は好転しない
 米国政府は6月15日、ロシアが侵攻を続けるウクライナに追加で10億ドル相当の武器を供与することを決定した。地上配備型の対鑑ミサイルシステム、高性能ロケット砲や榴弾砲の弾丸などがその内訳だ。2月24日以降、米国政府が決定したウクライナへの軍事支援は総額56億ドルに上る(6月16日付日本経済新聞)。...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。新刊『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する...
別窓で開く