本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「空想力」で戦争を知る。歴史・SFの超大作『地図と拳』を読む
 日露戦争前夜から第2次世界大戦までの半世紀、満洲(現・中国東北部)の架空の都市を舞台に繰り広げられる知略と殺戮の物語が、本書『地図と拳』(集英社)である。歴史と空想が合体した600ページを超える大作。読むには体力がいるが、なぜ日本が無謀な戦争に突き進んでいったかを考えさせる意欲作である。...
別窓で開く

『ボンビーガール』公式YouTubeが“乗っ取り”被害に…「怖すぎない?」
山口達也氏 画/彩賀ゆう (C)まいじつ かつて絶大な人気を誇っていたバラエティー番組『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)。現在は放送終了しているものの、公式YouTubeチャンネルは消えないまま残っている。しかし、そんなYouTubeチャンネルが〝乗っ取り〟の被害にあってしまったようだ。...
別窓で開く

—[あの企業の意外なミライ]— ◆ライバル関係がまさかの提携 キリンホールディングス株式会社(以下、キリン)が、独自素材「プラズマ乳酸菌」を日本コカ・コーラ株式会社(以下、コカ・コーラ)に提供することが発表されました。 キリンとコカ・コーラは2社合計で日本の清涼飲料水の約4割のシェアを占めるなど、い...
別窓で開く

最近のSDガンプラ、安い!暇が潰せる!かっこいい!の三拍子だった
筆者による作例今日はガンプラの話をしたい。7月末、友人とパチンコで負けに負けたあげく中野にある某”ガンプラバー”に初めて入店した。酒を飲みながらガンプラを作れるお店である。店内にはほかにお客さんも結構いて、僕と友人2人が入ったらちょうど満員になってしまった。このとき、お客さんの1人が見慣れたキットを...
別窓で開く

やっぱフリーザ様でしょ!ドラゴンボールZコラボのスウォッチは全8種類!
原作の連載開始から38年が経った今も新作映画が公開されるなど、根強いファンの多い『ドラゴンボール』。中でも最盛期の頃のアニメ『ドラゴンボールZ』に思い入れの強い人も多いのでは?そんな『ドラゴンボールZ』とswatch(スウォッチ)がコラボした腕時計「SWATCH ×ドラゴンボールZ コレクション」(...
別窓で開く

「超クール」チェルシーが公開した新加入オーバメヤンの“ヒーロー扮装”ビジュアルが大反響!「降臨が待ち遠しい」
 現地時間9月1日、プレミアリーグのチェルシーがラ・リーガのバルセロナからFWピエール=エメリク・オーバメヤンを完全移籍で獲得したと発表した。バルサ側の発表によれば、移籍金は1200万ユーロ(約16億8000万円)とされる。 今年2月までアーセナルでプレーしていたオーバメヤンは、夏までをバルセロナで...
別窓で開く

アニメ史上一番強い親子キャラ 3位 毛利小五郎と毛利蘭(名探偵コナン)、2位ベジータとトランクス(ドラゴンボールZ)、1位は?
バトルもの作品では特に、強い親の背中を見て育った子どもが修業を重ねて成長し、親の意思を継いで敵と戦ったり、親子で共闘したりと親子で強いキャラクターが数多く登場します。そこで今回は、アニメ史上最も強い親子キャラは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。...
別窓で開く

〈パレットタウン大観覧車営業終了〉「もはやこれは観覧車と言えるのか?」いまだから振り返りたい…! 日本各地の“すごすぎる観覧車“”
 遊園地の花形といえば、観覧車である。遊園地を訪れた際、観覧車だけは必ず乗るという人も多いのではないだろうか。しかし、日本に現存するおよそ140基の観覧車は、施設の閉業や老朽化により、その数は減少傾向にある。 観覧車の歴史は1893年シカゴ万博で建設された巨大観覧車、フェリス・ホイールから始まった。...
別窓で開く

生活の質を下げるさまざまな痛み。今、痛みを伝える神経をブロックすることで鎮痛をはかる治療が広まっている。この治療を行っているのが、痛みを専門に診る診療所(診療科)ペインクリニックだ。ペインクリニックには、薬ではなかなか解決しない頭痛を抱えた患者も多く受診する。そこで、ペインクリニックで痛み治療につい...
別窓で開く

「そんな事件はなかったという人ほど読んでほしい」“理想郷”の盛衰を史実を織り交ぜながら描く空想歴史小説
 1899年(明治32年)、夏。陸軍軍人の高木は帝政ロシアの内情と日露開戦の可能性を探るため、通訳の細川と敵地ハルビンに潜入する。暖をとれる「燃える土」があるとの情報に、ふたりは桃源郷「李家鎮(リージャジェン)」を目指す。 小川哲さんの長編『地図と拳』は中国東北部の満洲が舞台。...
別窓で開く


[ 孫悟空 ] の関連キーワード

ボンビーガール コカ・コーラ 小五郎 コナン キリン