本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“東上線”池袋駅から星川行き?! 高校生発案で4社直通の旅 ルートは当日のお楽しみ
東急車両が地上の池袋〜和光市を走行します。有料座席「Q SEAT」付き 東武鉄道、東急電鉄、相模鉄道、東京メトロの4社は2024年3月10日(日)、「相鉄・東急新横浜線開業1周年記念 乗り入れ4社横断ツアー」を実施します。このツアーでは“通常では見られない景色”を楽しめるといいます。 使用する車両は...
別窓で開く

(プレスリリース)【新横浜プリンスホテル】新横浜でつながる相鉄線コラボレーション企画第二弾!「相鉄新横浜線開業1周年記念コラボレーション」相鉄21000系トレインケーキやそうにゃん宿泊プランを販売
昨年ご好評だった相鉄21000系トレインケーキやそうにゃんルームが増室して登場!<br /><br />相鉄新横浜線開業1周年記念コラボレーションイラスト新横浜プリンスホテル(所在地:横浜市港北区新横浜3-4 総支配人:武田昌人)は、2024年3月16日(土)から6月30日(...
別窓で開く

(プレスリリース)海老名駅前の商業施設ビナウォーク フードコートにて「キッズ&ファミリーエリア LINE座席予約サービス」を開始!
お子さま連れのファミリーが利用しやすい「キッズ&ファミリーエリア」が誕生!寄贈された絵本を読んで楽しめる「まちライブラリー」も併設<br /><br />URL:https://www.odakyu-sc.com/vinawalk/information/#2369 株式会社...
別窓で開く

「鉄道部品の販売会&オークション」ってどんなトコ? 興味本位で参加してみたら→あまりの熱さに圧倒された件
のりものファンにとって、駅や電車、路線バスで実際に使われていたアイテムというのは非常に魅力的だという。それぞれがそれぞれの歴史をもつ、一点もの。コレクションすることに情熱を燃やす人も少なくないらしい。神奈川県民にはなじみ深い相鉄グループが2023年6月3日、そんなアイテムを一般に向けて放出した。...
別窓で開く

開業前の貴重な映像に「コレはすごい」 相鉄・東急新横浜線『新横浜駅』をドローンで撮ると?
2023年3月18日に日吉駅から新横浜駅を結ぶ、相鉄・東急新横浜線が開業されると、知っていますか。これにより、渋谷や新宿といった東京都心にも乗り換えなしで行き来できるようになり、新幹線へのアクセスも向上するなど、交通の利便性がよくなるとして注目されています。相模鉄道株式会社(以下、相模鉄道)は、同年...
別窓で開く

東急=総延長320km!? 五島慶太が築いた「大東急」時代のすご〜い路線図を振り返る
戦時中、東京圏の南半分が東急の路線だった時代がありました。通称「大東急」時代です。広範囲に及ぶ路線網を持つまでにどのような動きがあったのでしょうか。そしていつ、なぜ大東急は終焉したのでしょうか。...
別窓で開く

70か国語を瞬時に文字起こし! 「字幕透明ディスプレイ」相鉄の駅窓口で実証 “透明”がミソ
相模鉄道がさがみ野駅で「字幕透明ディスプレイ」の実証実験を行っています。発話内容を瞬時に文字起こしするほか、翻訳機能も搭載。外国人の案内に使用する従来ツールの課題を解決したのが、“透明”であることでした。マスク越しの会話、「聞き取りにくい」あるある 相模鉄道(相鉄)がさがみ野駅(神奈川県海老名市)の...
別窓で開く

新横浜直通の定期券で「横浜駅もOK」 相鉄が特例設定 運賃詳細あきらかに
「通勤は新横浜線、買い物は横浜へ」ができるぞ! 翌2023年3月に開業予定の相鉄新横浜線について、相模鉄道が国土交通大臣宛に、旅客運賃設定にかかる認可申請を実施。羽沢横浜国大〜新横浜間に加算運賃が設定される見込みです。 金額は40円(大人)。通勤定期券なら1520円、通学定期券なら580円(いずれも...
別窓で開く

東急相鉄メトロ都交東武西武埼玉 「新横浜線」開業へ7社局の電車ズラリ 行先「SH01」って?
相鉄と東急の「新横浜線」が2023年3月に開通し、2社のほか東京メトロなど最大16路線にまたがる直通ネットワークが完成します。開通まで1年を迎えた日、関連する7社局の車両が一堂に会しました。直通まであと1年 東急東横線・目黒線における運行の拠点である元住吉検車区(川崎市中原区)。...
別窓で開く

2022年の鉄道は「大減便時代」本格到来か 首都圏でも朝の本数削減 外堀埋まる「ワンマン化」
コロナ禍は3年目に突入しました。運輸収入が以前の水準まで戻らない中、春のダイヤ改正ではJR、大手私鉄が軒並み減便を予定するほか、東京近郊区間ではワンマン運転が始まります。コスト削減がますます進みそうです。減便、3月のダイヤ改正で「加速」 全ての発端は2019年、新年のカウントダウンが進む12月31日...
別窓で開く


<前へ12次へ>