本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



28歳の社会人No.1投手がプロ志望表明 指揮官「栗林に匹敵」 最年長指名は30歳4カ月
 昨年の都市対抗優勝に導き、MVPにあたる橋戸賞を獲得した東京ガスの最速154キロ右腕・臼井浩(いさむ)投手(28)が30日、プロ志望を明かした。28歳でのプロ挑戦は異例。10月20日のドラフト会議を前に「プロに行けるのであれば行きたい。後悔はしたくない」と指名を熱望した。 大卒の社会人選手は入社2...
別窓で開く

栃木県、群馬県で最大震度4のやや強い地震
30日午後2時58分ごろ、栃木県、群馬県で最大震度4を観測するやや強い地震がありました。気象庁によりますと、震源地は茨城県南部で、震源の深さはおよそ50km、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定されます。この地震による津波の心配はありません。最大震度4を観測したのは、栃木県南部、群馬県南部で...
別窓で開く

PDFはこちら株式会社ノジマ(神奈川県横浜市、代表執行役社長野島廣司)は、ゴルフ界の将来を担う若手の教育・育成を行う「一般社団法人 日本プロゴルフ選手育成協会(JGDA)」の理念に賛同し、10月18日に「第11回 藤井かすみステップジャンプツアー2022 ノジマチャレンジカップ」(略称ノジマチャレン...
別窓で開く

手作り目薬で最悪失明も? 批判が殺到した自然派ママブロガーのネット記事「手作り目薬を作りました☆」を振り返る
 今回紹介する動画は、ゆっくりするところさんが投稿した『【2020年ネット】自然派ママによる『自作目薬』で大炎上 最悪の場合失明する危険も【ゆっくり解説】』。 とあるwebメディアに掲載された「自宅にあるものだけで簡単!!手作り目薬を作りました☆」という記事に批判が殺到した件について解説しています。...
別窓で開く

相模原、桐蔭横浜大FW左部開斗の来季加入内定を発表「サガミスタの皆様…」
SC相模原は29日、桐蔭横浜大学に所属しているFW左部開斗が、2023シーズンより同クラブに加入することで内定したと発表した。 左部は2000年7月28日生まれの現在22歳。身長181cm、体重74kgのFWだ。東京都出身の同選手は、流通経済大学付属柏高校を経て、桐蔭横浜大学に進学していた。...
別窓で開く

新宿西口再開発「一大プロジェクト」が本格化…小田急百貨店は48階ビルに
 国内最大のターミナル駅としてにぎわう東京・新宿駅西口の再開発が10月から本格化する。約60年ぶりとなる大規模開発で、西口のシンボルとして親しまれてきた小田急百貨店や京王百貨店などが次々に建て替えられる計画だ。副都心の景色が大きく変わろうとしている。...
別窓で開く

最年少予選通過は14歳224日 最年長予選通過は54歳165日【日本女子オープン記録】
第55回日本女子オープンゴルフ選手権競技が紫CCすみれC(千葉県)で、9月29日(木)に開幕する。日本女子オープンは、毎年、コースを変えて開催される女子プロゴルファー日本一を決めるナショナルオープン。出場選手たちのタイトル戴冠への思いは強く、さまざまな記録が生まれている。...
別窓で開く

「国葬反対」国会前で集会=1万5000人が抗議
 安倍氏の国葬に反対する団体は午後2時から、国会前で集会を開いた。主催者発表で約1万5000人が集まり、「国葬で税金使うな」などとプラカードを手に抗議した。 高千穂大の五野井郁夫教授は「国葬に法的根拠は全くない。やるなら正式な手順を踏んでやるべきだ」と訴えた。 参加した相模原市の主婦(75)は「『桜...
別窓で開く

「ありがとう」別れ惜しむ=「反対」抗議も、警備厳戒—午後に安倍氏国葬・東京
 安倍晋三元首相の国葬を控えた27日午前、会場となる日本武道館(東京都千代田区)近くに設けられた献花台には大勢の人が花束を手に訪れ、別れを惜しんだ。「国葬反対」のプラカードを掲げ、中止を求める市民が抗議する場面もあり、警察官が厳しい視線で周囲を警戒していた。 献花台には朝から長い列ができ、一般弔問者...
別窓で開く

ありがとうと伝えたい・涙ぬぐう人も…献花の列は最長1・7km、公園では反対集会
 選挙演説中に凶弾に倒れた安倍晋三・元首相の国葬が27日午後、東京都内で営まれる。戦後の首相経験者で2例目となる国葬の実施を巡っては世論が二分された。この日は朝から会場近くの献花台に行列ができる一方、反対する人たちが集会を開いて声を上げた。...
別窓で開く


[ 相模原 ] の関連キーワード

ノジマチャレンジカップ かすみ 小田急