本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界へ挑むべく女子バレー眞鍋監督が欲した頼りになる男、“団長”の仕事ぶりとは?「五輪に向けた戦いはコートの上だけではありません」
バレーボールの日本代表に、頼りになる男が戻って来た。 女子代表のチームマネジャー(団長)、井上義浩さん(61)。強化に直接関わる立場ではない裏方だが、ナショナルチームの代表として海外で現地の協会と交渉をしてチームをよりよい環境で活動できるようにするなど、欠かせない存在で〝影の監督〟でもある。...
別窓で開く

富田将馬をA代表に“緊急招集”した理由。フィリップ・ブラン監督が日本のアクシデントを告白【男子バレーVNL】
バレーボールの国際大会『ネーションズリーグ(VNL)』の開幕直前に男子日本代表に異変が生じた。6月5日に発表された14人の登録メンバーから、直前までAチームに帯同していた麻野堅斗(早稲田大)が外れ、代わりにBチームにいた富田将馬(東レアローズ)が名を連ねたのだ。...
別窓で開く

関係者からは復帰待望論も!バレー日本代表に2年ぶり選出の柳田将洋に託された期待と本人が語った想いとは?
バレーボール男子の日本代表に、前代表主将の柳田将洋(30・ジェイテクト)が復帰した。 2021年の東京五輪前に代表から外れ、以後、選出されなかったが、4月7日に日本バレーボール協会(JVA)が発表した37選手の中に柳田の名前もあった。  2年ぶりの代表復帰。...
別窓で開く

“龍神NIPPON”を牽引する「若きスター」鄕橋藍に海外メディアが注目!「石川とともに逆転劇へと導いた」
イタリアのリミニで開催中の国際バレーボール連盟主催による『ネーションズリーグ』。現地時間5月29日に行なわれた男子予選ラウンド第2戦のオランダ戦で、日本代表は2セットダウンから猛攻に転じてセットカウント3−2で逆転勝利を飾った。...
別窓で開く


<前へ1次へ>