本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



寺島しのぶの9歳長男に施す英才教育、“歌舞伎界大御所への売り込み”も「出世レースに立ちはだかる壁」
寺島しのぶ 現在放送中の月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系)で、ダブル主演の坂口健太郎と杏に負けないほどの強い存在感を示している女優がいる。「寺島しのぶさんが出演しているのですが、部下のために奔走する頼れる上司役を熱演しています。今年11月に公開される映画『あちらにいる鬼』では、瀬戸内寂聴さんを...
別窓で開く

NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向
(「良い悪役の役者さんがいなくなる」と危惧している(C)日刊ゲンダイ) NHKはこんな愉快な時代劇を、なんでBSプレミアムなんかで地味に、しかも強力な裏番組が並ぶ時間帯に放送しているのだろう。金曜夜8時の「善人長屋」は、詐欺師、美人局、盗人、贋作師など、裏稼業を持つ連中ばかりが善人を装って住んでいる...
別窓で開く

歌舞伎俳優・片岡松十郎さんはサッポロ黒ラベル派 ビールの「いい思い出、悪い思い出」
(片岡松十郎さん(C)日刊ゲンダイ)【今だから語れる涙と笑いの酒人生】 片岡松十郎さん(歌舞伎俳優/46歳) 杉咲花主演のNHK朝ドラ「おちょやん」で、岡安の女将・篠原涼子の若き日の恋人役を演じてブレークしたのが上方歌舞伎の片岡松十郎さん。大の酒好きで知られるが、舞台を半年休んだ際に味わった最高の酒...
別窓で開く

東西の歌舞伎俳優による「船乗り込み」が3年ぶりに開催!
7月3日(日)に初日を迎える関西・歌舞伎を愛する会 第三十回『七月大歌舞伎』。6月29日には、開催に先駆けて3年ぶりに「船乗り込み」が行われ、中村鴈治郎、中村扇雀、片岡孝太郎、松本幸四郎、中村勘九郎、中村七之助をはじめ、東西の人気俳優が船上より笑顔で手を振り、『七月大歌舞伎』の開催をPRした。...
別窓で開く

『生田斗真 挑む』尾上松也との友情“だけじゃない”表現者としての覚悟を追ったNetflixドキュメンタリー
Netflixドキュメンタリー『生田斗真 挑む』全世界独占配信中■生田斗真、歌舞伎に挑む歌舞伎とは、役者を愉しむ文化だ。11歳でジャニーズ事務所に入所。CDデビューをせず、演技者としての道を選んだ生田斗真が取り組んだのは、そんな歌舞伎という演劇への挑戦だった。...
別窓で開く

「役者は地獄を見なきゃダメだよ」坂東玉三郎の言葉を喜多村緑郎、河合雪之丞がいま噛みしめる理由
 いま「六月大歌舞伎」第3部が評判を呼んでいる。 もともとは片岡仁左衛門と坂東玉三郎による『与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)』が予定されていたが、5月半ばに仁左衛門が帯状疱疹の発症により休演に。6月2日の初日までわずか半月という中、玉三郎の主役はそのままに、歌舞伎と新派の合同で、有吉佐和...
別窓で開く

心身ともにスッキリでも厳しい状況に追い込まれた海老蔵
歌舞伎俳優の市川海老蔵が9日までに自身のSNSを更新し、水だけで3日間生活する「プチ断食」に挑戦したことを報告した。 海老蔵は5日のブログで、《(明日からしばらく)デトックスの為、プチ断食をする予定です。とても大変ですが、やろうと思います》と報告。...
別窓で開く

市川海老蔵の大名跡・團十郎襲名は時期尚早か、片岡仁左衛門ら大御所からのボイコット危機
市川海老蔵「コロナ禍により延期となっておりましたが、このたび、十三代目市川團十郎白猿を襲名し、歌舞伎座において御披露申し上げる運びとなりました」 5月31日、市川海老蔵はメディアに対して、今年11月と12月に待望の襲名披露公演を歌舞伎座で行うことを発表した。「4月に行われた囲み取材で尾上菊五郎さんが...
別窓で開く

海老蔵イメージ低下で團十郎襲名に波乱 「市川染五郎」への世代交代が加速?
■「手放しに祝福されているとは言い難い」 2020年5月から3カ月間の公演が予定されていたもののコロナ禍で延期されていた「十三代目市川團十郎白猿襲名披露」公演が、今年11月、12月の2カ月公演として東京・歌舞伎座で開催されることが発表された。しかし、主役である市川海老蔵の求心力は度重なる醜聞などで急...
別窓で開く

片岡愛之助、一周忌を迎えた父・片岡秀太郎への思い綴る
歌舞伎俳優の片岡愛之助が22日、オフィシャルブログを更新。義父で、2021年5月23日に慢性閉塞性肺疾患のため亡くなった歌舞伎俳優で人間国宝の片岡秀太郎(本名・片岡彦人、かたおか・よしひと)さんへの思いをつづった。1941年に吹田市で生まれた秀太郎さんは、十三代目片岡仁左衛門の次男。愛之助は養子。...
別窓で開く


<前へ12次へ>