本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ディーン・フジオカ、ミステリアスな魅力マシマシ“ホテル座の怪人”プロモーション映像
役者、ミュージシャンなど、マルチな活躍をみせるディーン・フジオカが主演する、WOWOW『連続ドラマW HOTEL -NEXT DOOR-』(9月10日スタート、毎週土曜 後10:00放送・配信)より、ディーン演じる正体と目的がヴェールに包まれた“ホテル座の怪人”のミステリアスさが印象的なプロモーショ...
別窓で開く

ディーン・フジオカ主演『HOTEL ‐NEXT DOOR‐』、世界観あふれる場面写真&プロモーション映像解禁
俳優・ミュージシャンのディーン・フジオカが主演し、9月10日より放送・配信される『連続ドラマW HOTEL ‐NEXT DOOR‐』より、場面写真とプロモーション映像が解禁された。 原作は漫画界の巨匠・石ノ森章太郎の『HOTEL』。...
別窓で開く

「手塚のプライドは金じゃない。連載の本数なんですよ」週刊少年サンデー「手塚治虫専属計画」はなぜ失敗に終わったのか?
「有名な伝説だけど本当の話なんだよ」——1950年代後半、週刊少年サンデー創刊にあたって画策された「手塚治虫専属計画」はなぜ失敗に終わったのか? 当時の貴重なエピソードを取材し集めたライターの伊藤和弘氏による新刊『 「週刊少年マガジン」はどのようにマンガの歴史を築き上げてきたのか? 1959ー200...
別窓で開く

「“ゴジラ界隈”は常にバトルロイヤル状態」「ウルトラファンは近年落ち着いていたが…」特撮マニアの“過激な生態”
 映画『シン・ウルトラマン』が関係者の予想以上の大ヒットを記録した。『シン・ゴジラ』も手掛けた庵野秀明が総監修を務め、初代『ウルトラマン』を再構築。その懐かしさと新しさが共存するビジュアルと物語は、幅広い世代の観客にアピールしたという。...
別窓で開く

“ホテル座の怪人”ディーン・フジオカ現る『連続ドラマW HOTEL』ポスター&オールキャスト解禁
俳優のディーン・フジオカが主演する『連続ドラマW HOTEL ‐NEXT DOOR‐』(WOWOW)の放送・配信開始日が9月10日に決定。併せてディーンの脇を固める、草笛光子、加藤雅也、石橋蓮司、村上弘明、阿部純子ほかオールキャストが発表されたほか、ポスタービジュアルと特報映像が解禁された。 原作は...
別窓で開く

「教祖のように見えてしまうのはダメ」ドラマ『ミステリと言う勿れ』撮影中に菅田将暉が田村由美へ語ったこと
「整がひたすらしゃべりまくる漫画で…」田村由美が『ミステリと言う勿れ』を“探偵もの”と思ってない理由 から続く「文藝春秋」2022年7月号より、『ミステリと言う勿れ』(小学館)の作者であるマンガ家の田村由美さんのインタビューを全文公開します。...
別窓で開く

仮面ライダーマニアの鈴木福が考案した「仮面ライダーピザ」とは?
 6月22日に東京・秋葉原で行われた「TAMASHII NATIONS STORE TOKYO」のリニューアルオープンセレモニーに、俳優の鈴木福が出席。6月17日、18歳の誕生日を迎え新成人となった彼が、これからの抱負について語った。...
別窓で開く

「売れない漫画家はいらない」と言われた渡辺電機(株)の土壇場な日々
55歳、独身のギャグ漫画家である渡辺電機(株)が、2人の娘をもつ女性との結婚で突然、父となり、思いもよらず小学生の娘との“ふたり暮らし”をすることになった驚きと苦労、そして喜びが、飾ることなく本音で綴られた書籍『父娘ぐらし 55歳独身マンガ家が8歳の娘の父親になる話』(KADOKAWA)。...
別窓で開く

55歳独身マンガ家が8歳の娘の父親となって生きていくために決意したこと
漫画家の渡辺電機(株)が発売した『父娘ぐらし 55歳独身マンガ家が8歳の娘の父親になる話』。noteで大反響を呼んだ「55歳独身ギャグ漫画家 父子家庭はじめました」をまとめたこの本。55歳で独身のギャグ漫画家である渡辺電機(株)が、2人の娘をもつ女性との結婚で突然、父となり、思いもよらず小学生の娘と...
別窓で開く

ディーン・フジオカ、WOWOWドラマ初主演 石ノ森章太郎原作『HOTEL』を令和にリブート
俳優・ミュージシャンのディーン・フジオカが、9月から放送・配信される『連続ドラマW HOTEL ‐NEXT DOOR‐』で、WOWOWドラマ初主演を務めることが発表された。 原作は漫画界の巨匠・石ノ森章太郎の『HOTEL』。...
別窓で開く



<前へ123次へ>